メイン

春と共に

新しい生命が誕生しました。


知り合いの柴田ジミーに男の子が生まれました。体重は2.8kgでショートボードのブランクスと同じ重さです(笑)。

ジミーとの付き合いは約15年前、アルツ磐梯スキー場で人口降雪のアルバイトをしていたときに知り合いました。

続きを読む "春と共に" »

お伊勢参り

「伊勢に行きたい、伊勢路が見たい、せめて一生に一度でも、ヤートコセーのヨッコイナー」と歌にもありますが、皆さん行ったことありますか?

自分もかねてより行きたいと思ってましたが、今年になって初めて行きました。

続きを読む "お伊勢参り" »

ペットのクロ

僕は小さい頃からずーっと黒い猫と代々暮らしてきました。

先日あるテレビ番組で捨てられたペットを一時預かり、その間に人間にもう一度慣れさせて里親を探す家族を紹介していましたが、これを見て涙がでました。

続きを読む "ペットのクロ" »

ハイパフォーマンス・サーフボード

サーフボードの軽量化に成功しました。
いままでのシャカブランクス(発砲体)は6/4のブランクスで6.28kgが最軽量で、現在のハイパフォーマンス・サーフボードにはとても及びませんでした。

ところがその壁を遂に打ち破りました、なんと3kgです。

続きを読む "ハイパフォーマンス・サーフボード" »

interstyle08 feb

2/19から2/21の3日間、パシフィコ横浜にてinterstyle 08 februaryが開催され国内外の有名無名サーファーが一斉に集まりました。
普段話す機会のない人達とコミ二ケーションをとれる楽しい3日間でした。
そして会場には、同じレギュラー連載をしている松本秀之氏もひょっこり現れました。

今回、僕らのブースを盛り上げてくれた二人のアーティスト・サーファーを紹介します。

続きを読む "interstyle08 feb" »

餃子

ここの所テレビをつけると、中国の餃子の話題ばかりです。
僕ら日本人の食を考え直す意味で良い時期だと思います。

続きを読む "餃子" »

日本のサーフロック

ここ数年でサーフロック、サーフミュージックなんて言葉が色々な場所で聞かれるようになりました。
その代表といえばジャック・ジョンソンやドノバン・フランケレイタ−などが有名ですが、日本にもカッコイイ男達がいます。

続きを読む "日本のサーフロック" »

ビーチグラス

人間が捨てたジュース・日本酒・ワインなどのビンが岩や石などに当たって砕け、長い時間砂や砂利に揉まれ角が無くなっていき(人間も似てますね)色とりどりの形・色になって叉ビーチに戻ってくる。

それを拾うとお金として使えてしまう。そんなお話です。


続きを読む "ビーチグラス" »

下北沢のヘンプレストラン麻

「ヘンプって食べられるの?」と思う人もいると思いますが、日本人なら全ての人が食べた経験があると思います。

その正体は七味唐辛子に入っている一番大きい粒。これがヘンプの種なのです。
畑の肉と言われる大豆に次いでタンパク質が含まれてます(四訂日本食品成分表・女子栄養大学出版部)。
とても栄養価の高い優れもので、味自体はカシュ−ナッツみたいです。

続きを読む "下北沢のヘンプレストラン麻" »

サーフトリップ

冬の日本海に行ってきました。場所は戦国武将「前田利家」が興した古都、石川県金沢。

行く前のイメージでは、一面雪景色でビーチも真っ白、雪が降りしきる中をサクサク足音をたてながら海に入る。
そんな風に思っていたら、行って見て「びっくり!」。雪は無く降った気配すらありませんでした。

oono0115.jpg

続きを読む "サーフトリップ" »

初詣

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年の元旦はとても天気が良く、初日の出を見た人は多いと思います。
僕もその一人です。

例年のように暗いうちに起きて用意をすませ、まだ日が出る前に海に入り日の出を迎えました。

「早起きは三文の得」といいますが昔の人は良いこといいますね。

まさにその言葉どおり、2008年一本目の波がチューブから始まりました。
今年はいい年になりそうな予感が……。

oono0108.jpg

続きを読む "初詣" »

今年最後のアースデイマーケット

東京朝市と名うって 月に一度代々木公園の並木道で行われているアースデイマーケットに行ってきました。

50店舗限定のお店を覗くと、今朝とれたての無農薬野菜や(今だと大根がうまそうですね)果物・お茶・オーガニックコスメ商品と盛りだくさんでした。

続きを読む "今年最後のアースデイマーケット" »

エコプロダクツ2007レポート

入場者数、出展者数ともに過去最大級となった今回のエコプロダクツ
毎年、各社趣向を凝らし環境への取り組みをアピールしてます。
HONDAを始めハイブリットカー・燃料電池車などの展示、試乗会はも・・・・

oono1218.jpg

続きを読む "エコプロダクツ2007レポート" »

冬到来

寒い寒い季節がやってきましたね。特に今年は寒そうな予感がします。

海の水温はここの所ぐっと下がり、5mmのウェットスーツにブーツが必要になり、風が冷たい時はグローブが欲しいかな、という感じです。

でも悪いことばかりではありません。なぜなら、波を独り占めすることができるからです。
夏では考えられないけど。

oono1211.jpg

続きを読む "冬到来" »

六本木の夜

行ってきました、リネーチャーナイト。
(リネーチャーについては、こちらの記事をご参照ください)

場所は六本木ヒルズの目の前、ビーチサンダルでも入れてくれる「ROOTS N」 。
(一年のほとんどをビーサンで過ごす僕にはありがたいですが)

oono1204.jpg

続きを読む "六本木の夜" »

焚き火と満月

毎年この時期に密かな楽しみがある。
それはフルムーンサーフィンだ。

ono1127.jpg

続きを読む "焚き火と満月" »

地名と名前とヘンプ(麻)

日本における「麻」がつく地名を調べると、全国で87自治体もあります。

たとえば俺の家のそばに「麻布」、神奈川県の「麻生区」、長野県の「美麻村」、香川県善通寺市「大麻町」……
と、ここでは全て紹介できませんが、とても多いです。

oono1120.jpg

続きを読む "地名と名前とヘンプ(麻)" »

新月の東京

サーファー同士の日常的な会話にこんなのがあります。

「今日の潮なに?」

「大潮」

「潮の時間は?」

「えーとぉ、上げが00時00分で、引きが00時00分」


説明すると、上げとは満潮のことで、引きとは干潮のことです。
そしてこの潮の干満は、月ととても密接に関わっています。

写真は先週末の新月の東京です。(あまり良いカメラではないので画像が悪くてスミマセン) 

oono1112.jpg

続きを読む "新月の東京" »

冬でもヘンプ

ヘンプの衣服というとサラっと風通しのいい夏のイメージですが、実は保温性にとても優れている素材なのです。

そんな訳で今回は、ヘンプの服を作っているリネーチャーを紹介します。

oono1106.jpg

続きを読む "冬でもヘンプ" »

台風

ジャック・ジョンソンの「インオーディブル・メロディーズ」という曲の歌詞に「ビッグ・ファット・ハリケーン」という節があります。

日本風に言い換えれば「ちょ・デブ台風」。ちなみに大西洋上にできる嵐をハリケーン、太平洋上にできる嵐を台風と言いますが、今年の台風の発生状況は例年に比べると少ない気がします。

しかし、先週末に「ちょ・デブ台風」来ましたね。各地に大きな爪あとを残してさっていきました。

oono1029.jpg

続きを読む "台風" »

ヘンプからサーフボードを作ろうと思った理由

今回は、展示会・イベント等に出展していて一番よく聞かれる質問である、
「なぜヘンプからサーフボードを作ろうと思ったのか?」
への返答となる物語です。

oono1022.jpg

続きを読む "ヘンプからサーフボードを作ろうと思った理由" »

きえた九十九里浜

連載1回目は、俺が20年以上波乗りをしている九十九里浜の現状をお伝えしたいと思います。
九十九里浜とは読んで字のごとし、南は太東岬、北は飯岡までの約200キロの海岸線のことで、約40年前から港の防波堤や河川の上流などでダム工事がはじまり少しずつ海の様子が変わってきました。

oono1016.jpg

続きを読む "きえた九十九里浜" »