bómi

Kastaneとのコラボレーションを実現したbómi。キュートに踊りながら歌う「PANIC☆アルバイター」とファッションショーで会場に爽快な熱気を広げた。

Crystal Kay

Loungedressとのコラボレーションソング「What We Do」など披露し、PAL FES LIVE with MTVの会場はイベント序盤から大いに盛り上がる!

MiChi

mysticとコラボレーションを実現したシンガーのMiChi。彼女が艶やかなヴォーカルを響かせ、観客は手を上げて彼女のパフォーマンスに応えていた。

Salyu

今回Ciaopanicとのコラボレーションを実現したSalyu。圧倒的な歌声でショーを情熱的に盛りたて、彼女の強くしなやかな歌声に、会場が深い感動に包まれる。

EVENT REPORT

40を越える人気ブランドを抱えるファッション・カンパニーPAL GROUPがMTVとコラボレーションし、ファッションと音楽が融合したイベントPAL FES LIVE with MTVが開催された。 会場となった渋谷ヒカリエホールにはたくさんの観客が詰めかけ、国内外人気モデルやアーティストたちが集結した。


イベントは、1st STAGEと2nd STAGEの2部構成。1st 、2nd共に、スペシャルブースで各ブランドのオリジナル当日限定アイテムの販売や秋冬の最新アイテムの紹介が行われた他、ステージでは、ファッションショーとアーティストのライブ・パフォーマンスとが融合したPAL FES LIVE with MTVならではの超豪華なエンターテイメントが繰り広げられた。



Crystal Kay×Loungedress

Loungedress

russet

BEARDSLEY

GALLARDAGALANTE

PAPILLONNER


オープニングアクトを飾ったのは、オーケストラをバックにパワフルな歌声を響かせたA Hundred Birdsによるライブ・パフォーマンス。


そしてCrystal Kayがステージに登場し、「Superman」を歌うと、会場はイベント序盤から大いに盛り上がる。「みなさん、PAL FES LIVE with MTVへようこそ! 楽しむ準備はできてますか? 踊る準備はできてますか?」と問われれば、観客からは大きな歓声が巻き起こる。Loungedressとのコラボレーションソング「What We Do」をバックに、LIZAやジュリアナといった人気モデルたちがLoungedressの洋服を着てランウェイを歩く、豪華なショーへとステージ演出はつながってゆく。


モデル陣の中には、本日のイベントのMCを担当したMTVのVJ、浦浜アリサの姿も。 russetのステージでは、ファッションショーのラストにモデルの松島花がステージに。続くBEARDSLEYのステージではストリングスの 生演奏をバックに外国人モデルたちがランウェイを歩き、イベントを華やかに飾る。


GALLARDAGALANTEのステージにはスウェーデンの歌姫Feather and Downが出演。グランドピアノを演奏しながら、可憐な歌声を会場に響かせ、観客を虜にした。さらにファッションショーのラストにはスペシャルゲストの中谷美紀が登壇! 会場が大きな歓声に包まれる中、「すごい熱気ですね。ファッションで日本を盛り上げていきましょう」と語って会場を沸かせた。


PAPILLONNERのステージには、シークレット・ゲストの土屋アンナが出演。「今日は歌わせてもらいます! Let's Go!!」と「Virgin Cat」と「Serenade」を熱唱し、イベントをド派手に飾る。


ラストは、ストリングスの演奏に乗って、出演したモデル達が再びステージに登場し、ファッションと音楽が豪華に融合した1stステージを華やかに終えた。


Text:Takahiro Oyama
CIAOPANIC TYPY

Kastane

bómi×Kastane

WHO'S WHO Chico

Discoat

mystic

MiChi×mystic

Ciaopanic

Salyu×Ciaopanic

3COINS

PAL FES LIVE with MTVもいよいよ後半戦。会場のスペシャルブースに設けられた各ブランドのショップには、観客たちが長い行列を作っている。ブース販売も大盛況だったが、ステージでも華やかなファッションショーと熱いライブ・パフォーマンスが行われ大いに盛り上がった。

2nd STAGEのファッションショーは、モニターに映しだされた「機関車トーマス」の映像からスタートするという意外な展開でCIAOPANIC TYPYの洋服に身を包んだキッズモデルたちが登場! 会場からは「カワイイ!」と歓声が巻き起こる。さらにゲストの藤本美貴がランウェイを歩くと、観客は黄色い歓声に包まれた。

続くステージには、Kastaneとのコラボレーションをしてくれたbómiが出演。彼女がキュートに踊りながら歌う「PANIC☆アルバイター」に合わせてKastaneのファッションショーがスタートする。彼女のカラフルなサウンドがPAL FES LIVE with MTVを華やかに飾ると、さらにハンドマイクで「キューティクル・ガール」を歌い、会場に爽快な熱気を広げていった。

続くWHO'S WHO Chicoは、まるで70年代のタイムスリップしたようなステージに。The WhoやThe Jamなどのオールド・ロックが鳴り響く中、女性モデルたちがランウェイを歩くと、最後にはロックバンドに扮した男性モデル陣が登場し、会場をライブハウスのような興奮に包んだ。

Discoatのステージは、フランスのカフェを思わせるセットを展開。スペシャルゲストのスザンヌがランウェイに登場すると、観客は一斉に手を振る。さらにシークレットゲストとして、なでしこジャパンの鮫島彩選手がステージに姿を表すと、会場は騒然となる。いつものユニフォーム姿とは違って、mysticの女性らしいセクシーな衣装で、「五輪より緊張しています」と語る鮫島選手が銀メダルを片手にランウェイを歩くと、観客は大、大、大歓声だった。

続いてmysticとコラボレーションしてくれたシンガーのMiChiが登場。彼女が艶やかなヴォーカルを響かせる「Spread your wings」に乗ってmysticのファッションショーが始まると、会場には鮮やかな興奮が広がっていく。さらに強いメッセージを持ったエレクトロバラード「Find Your Way」を歌うと、観客は手を上げて彼女のパフォーマンスに応えていた。

写真撮影をモチーフとしたCiaopanicのステージ。今回Ciaopanicとのコラボレーションを実現したSalyuが出演し、圧倒的な歌声でショーを情熱的に盛りたてる。チェロ、ギター、キーボードをバックに「こんなオシャレな場所に私が立っていていいのでしょうか」と語りつつ、「悲しみを越えていく色」で観客を引き込むと、続けて「to U」を披露。彼女の強くしなやかな歌声に、会場が深い感動に包まれる。

ラストはスザンヌと藤本美貴を先頭に2nd STAGEに出演したモデル陣が再びステージに集結し、笑顔でランウェイを歩いてグランド・フィナーレ。ファッションと音楽が夢のコラボレーションを実現したスペシャルなイベントは、最後の最後まで笑顔と歓声に満ち溢れるすばらしいものであった。

Text:Takahiro Oyama
<< 前 1 次 >>

BRAND

1st Stage

  • BEARDSLEY
  • GALLARDAGALANTE
  • Loungedress
  • PAPILLONNER
  • russet

2nd stage

  • Ciaopanic
  • CIAOPANIC TYPY
  • Discoat
  • Kastane
  • mystic
  • WHO'S WHO Chico

1st&2nd stage

3COINS

ON AIR INFO

このイベントの模様は下記の日程にてご覧いただけます。オンエアーもお楽しみに!

PAL CLOSET
PAL SHOP BLOG