Netflixのあの話題作にハリー・スタイルズがカメオ出演?

24 8月 2018
先日配信開始されたNetflixオリジナルムービー『好きだった君へのラブレター』は、ピーター・カヴィンスキー役を演じる俳優ノア・センティネオのイケメンっぷりも必見だが、目を見開いて映画の細部まで見てみてほしい。実はワン・ダイレクション(以下、1D)のハリー・スタイルズもチラリと映り込んでいるのだ。

『好きだった君へのラブレター』はジェニー・ハンによるベストセラー小説の映画化。好きになった男の子たちへのラブレターをこっそり書き溜めていた高校生のララ・ジーンが主人公で、ある日ラブレターがそれぞれの男の子たちに届いてしまうという青春映画。



そしてとある熱狂的な1Dファンが、ララの部屋のセットの椅子にハリーのアーティスト写真が置かれていたのを発見してツイートしていた。どのシーンに映りこんでいるかは実際に映画本編にて確認してみてほしい。
 
Category:

Latest News

ザ・ウィークエンド、“ジョージ・フロイド事件”を受け約5千万円を抗議団体に寄付

音楽

リア・ミシェル、人種差別が告発されミールキット会社からパートナーシップを解約される

ドラマ

ジェイソン・ムラーズ、ティファニー・ハディッシュとタグを組んだ新曲を公開!

音楽

レディー・ガガとアリアナ・グランデ、「Rain On Me」で新記録を樹立!

音楽

ミスフィッツの元ドラマー、ジョーイ・イメージが63歳で死去

音楽

『バットウーマン』、主演女優の続編出演辞退を受け、新しいキャラクターを生み出す

映画

フジロック出演のファンタスティック・ネグリート、新曲「How Long?」のMVを公開

音楽

ナタリー・スレイド、満を持してデビューアルバム『Control』をリリース!

音楽