シャナイア、次回ラスベガス公演は「観客とダンス」!?

19 6月 2019
シャナイア・トゥエインは、ラスベガス定期公演のステージが、選ばれたものだけが立つことのできる特権と感じているという。2012年にもラスベガスで定期公演を行っているシャナイアは、12月6日から来年6月までプラネットハリウッドリゾート&カジノ内のザッポスシアターで、再び同地のステージを飾る。

シャナイアは、今年はレディー・ガガやジャネット・ジャクソン、マライア・キャリーなどの大スターが名前を連ねているラスベガスでの定期公演について「とりあえず、とても興奮している。ラスベガス公演は特権だといつも感じているから。選ばれたエリートのアーティストだけがラスベガスのステージに立つことができる。特に長い定期公演はね。特別なことよ!」

「ためらわずに言える。ベガスへ行くのが待ちきれない!あの地が大好きだし、ラスベガスの良いところは、観に来る人が休暇中でゴキゲンなこと。楽しむために来ているからね。たとえ仕事で来たとしても、ショーに来るんだから羽根を伸ばしはじめているでしょ」と語った。
 


また、今回の公演ではシャナイア本人が制作に深く関わっているそうで、一部の観客をステージに引き上げて一緒に踊るためのダンスフロアーをデザイン中だという。

「基本的に、一から制作を監督しているの。これまでもキャスティングには関与してきたけど、今回はセットをデザインしたりとこれまでにないほど深く関わっている。このショーの精神は楽しいパーティーね。ステージ上に設置するダンスフロアーをデザインしているの」「もし許されるのなら、私はずっと観客の中にいるわ。彼らと目を合わせ一緒にいたいの。私の友達なんだから!」


Category:

Latest News

チャンス・ザ・ラッパー、デビューアルバムの詳細を発表!

音楽

ポール・マッカートニー、『素晴らしき哉、人生!』をミュージカル化?!

音楽

アリアナ・グランデ、GIVENCHYの新コレクションを公開!

セレブ

ラナ・デル・レイ、エルヴィス・プレスリーの妻役に立候補?

映画

ヘイリー・ビーバー、ランウェイからの引退をほのめかす

セレブ

マーゴット・ロビー、『タイタニック』の結末に不満の色示す?

映画

ジャネット・ジャクソン、往年の名作がレコード盤で再生産に

音楽

ハビエル・バルデム、実写版『リトル・マーメイド』でトリトン王役に?!

映画