マーク・ハミル、『スター・ウォーズ』予告編の笑い声の正体明かす?

15 4月 2019
先週末に『スター・ウォーズ』シリーズ最新作の予告編が解禁となり、ファンたちの間では早くもさまざまな予想がはじまっている。なかでも、終盤に聞こえる邪悪な笑い声はパルパティーン皇帝によるものであり、彼が復活するのではないかという予想が話題だ。



その件について、ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルが反応。「予告編の最後で誰が笑っているかっていう謎:解決。#ジェダイジョーカー」とツイートした。マークは声優としても活躍しており、アニメ『バットマン』シリーズでジョーカーの声を担当していたことでも知られている。つまり、マークによるジョーカーの笑い声だとジョークを飛ばしたのだ。
 

『スター・ウォーズ』エピソード9のタイトルは『Star Wars: The Rise Of Skywalker』(原題)。マークはその件についても「タイトルは『エピソード9/彼の昼寝から』でもなく、僕おすすめの『エピソード9/もっとたくさんのことが起きるよ』でもなく、『エピソード9/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー』になったよ!8ヶ月間の予想タイムのはじまりだね。そのスカイウォーカーとは、カイロのこと?レイア?アナキン?ルーク?それとも今までに出てこなかったスカイウォーカー?レイがスカイウォーカーってこと?#クールなタイトルだ」と冗談交じりにツイートしていた。
 

『Star Wars: The Rise Of Skywalker』は2019年12月20日(金)に公開だ。


Category:

Latest News

MTV Diary: iKON Part1/2

News

17 Live Presents Amazing Experience

レギュラー番組

カミラ・カベロ、「20歳まで誰かを愛したことがなかった」

セレブ

コーディー・シンプソン、入院中のマイリー・サイラスを訪れラブソングを贈る

音楽

4年ぶり!ミーカ、5枚目となるニューアルバムをリリース!

音楽

ソフィー・ターナー、インフルエンサーの活動を皮肉を交えて批判

セレブ

グリーン・デイ、新作より超・弾丸ロックな新曲をリリース!

音楽

リアーナ、理想のウェディングドレスのアイデアを暴露!

セレブ