ドレイク×リル・ベイビーのコラボ新曲「Yes Indeed」はピカチューの歌?

17 5月 2018
ラッパー、ドレイクは今年の6月以降、ニューアルバム『Scorpion』のリリース、ヒップホップトリオのミーゴスとのツアー、その他にも多くのラッパー達との曲作りが控えており、やる事が盛りだくさん。そんな超多忙な中、新たなシングル「Yes Indeed」をリリースした。今回はアトランタ出身の若手ラッパー、リル・ベイビーとのコラボレーションとなっている。

Time To Make The Streets Go Crazy !!!

💵👶🏽 💵さん(@lilbaby_1)がシェアした投稿 -



「Yes Indeed」でドレイクは、いつもの彼らしく、自身の所属するレーベル<ヤング・マネー>に関する事などをラップしている。一方リル・ベイビーは、「カルティエのめがねで俺はお前を覗かない(peek at you) / ピカチューのような黄色いフェラーリ」と、韻を踏む言葉に人気アニメ/ゲームの『ポケモン』のキャラクター、ピカチューをセレクト。ドレイクの陰に埋もれないような印象的なラップをかました。

どこか気の抜けている声で聴く人を病みつきにさせるリル・ベイビーのラップだが、実はまだラップ歴はかなり浅く、またラップを始めたきっかけはミーゴスとヤング・サグだとか。昨年11月のMTV Newsのインタビューにてリルは、「しょっちゅう(あいつらの)スタジオに出入りしていたんだよね。ミーゴスと一緒に何週間もスタジオに入って。サグともスタジオで何週間も一緒にいて。俺はラップをしなくってさ、単につるむ為に入り浸ってたんだ。でも奴らの仕事の合間に、あいつらと俺だけのタイミングがあったから、喋ったり遊んだりする代わりにラップを教えてもらってたんだ」と話していた。



(C)WireImage
Category:

Latest News

2018 MTV Video Music Awards Main Show

Special

MTV LIVE PREMIUM: MAI KURAKI

Special

ザ・ウィークエンド、待望の初来日公演が決定!

Music

スカパー!サービス向上のための「放送休止」による視聴の影響および「予約録画失敗」の可能性について

Press Release

リアム・ペイン、新しい彼女は1Dファンのお嬢様?

Celeb

トロイ・シヴァン、新曲で恋人への愛を歌う

Music

あのマーベルキャラが女性版アベンジャーズを熱望!

Movie

ヘイリー・ボールドウィン、ジャスティンのある行動に大喜び!

Celeb