5SOSら、『13の理由』サントラに新曲を引っ提げ参加!

21 8月 2019
Netflixの人気ドラマ『13の理由』が新しいサントラのトラックリストを公開した。中にはヤングブラッドやファイヴ・セカンズ・オブ・サマー(以下5SOS)といった話題のアーティストの名前も含まれており、サントラに新曲を引っ提げ参加していることが判明した。
 
今月初め、サントラのリリース元となる<Interscope Records>は、シーズン3のサントラのリリース日が、シーズンの配信開始と同じく8月23日(金)になることを発表。また公開されたトラックリストには、チャーリーXCXやラウヴなど、今注目すべき若手アーティストたちの名前が連なり、発売前からすでに話題を呼んでいる。
 
『13の理由』シーズン3のサントラ・トラックリストは下記の通り。
 
01. 「Teeth」 – ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー
02. 「Die A Little」 – ヤングブラッド
03. 「fuck, i'm lonely feat. アン・マリー」 – ラウヴ
04. 「Severed」 – ザ・ディセンバリスツ
05. 「Swim Home」 – コーショス・クレイ
06. 「Another Summer Night Without You」 – アレキサンダー23
07. 「Miss U」 – チャーリーXCX
08. 「Favorite Drug」 – デイドリーム・マージ
09. 「Keeping It In The Dark」 – ダヤ
10. 「Young Forever」 – JR JR
11. 「All That" – ドラマ・リラックス
12. 「This Baby Don't Cry」 – K・フレイ
13. 「Walk Forever By My Side」 – ツイン・シャドウ
14.  「Slaves Of Fear」 – ヘルス
15.  「All Your Life」 – アンジェロ・デ・オーガスティン
16.  「Culture」 – ヘンブリー
17.  「Still Want To Be Here」 – フライトゥンド・ラビット
18.  「Ordinary World」  – エスキモー


 


Category:

Latest News

新アルバム『Romance』をリリース! 情熱の歌姫、カミラ・カベロを徹底解説!

音楽

実写版『アラジン』アンダース王子のスピンオフが製作決定

映画

『ワンダーウーマン』続編、スティーブが完全復活!

映画

ライアン、デップーのおかげで危機一髪回避?

映画

マイリー、新タトゥーに選んだ言葉は「自由」

セレブ

驚異の1発撮り!ケイシー、クリスマスメドレーを披露

音楽

デイヴ・グロールがファンと一気飲み対決!

音楽

KISS、最後のジャパン・ツアーが仙台にて開幕!

音楽