活動休止中のセレーナが参加!ジュリアの新EPが解禁

28 1月 2019
ジャスティン・ビーバー「Sorry」を始め、マルーン5やショーン・メンデスなど、そうそうたる面々に楽曲を提供し、自身もシンガーソングライターとして活躍するジュリア・マイケルズ。6曲入りの新EP『Inner Monologue Part 1』が先週リリースとなった。

EPには、精神療養施設に入所し活動休止中だったのセレーナ・ゴメスが参加した楽曲「Anxiety」が収録されている。セレーナにとっても久々の新曲となる「Anxiety」は「心配」や「不安」と言った意味を持ち、理想の自分になれずに、心に抱えている不安や葛藤、友達には理解されない辛さなど、彼女たちの日々の"本音"がこの曲に綴られている。



セレーナはジュリアを"Soul Sister(心の友)"と呼び、自身のインスタグラムにこうポストした。
「私の大切なソウル・シスター。私が不安を抱いているとき、あなたは勇気を持つことを教えてくれた。この曲は不安を経験したことがある私にとって、とても大切な曲。この歌に込められたメッセージは伝えられるべきもの。みんなが気に入ってくれますように!」
 


ジュリアは本作について『Inner Monologue』=私の最も内なる考えや感情で、愛・失恋・不安・憂鬱についての作品であり、自分の頭からその不安を取り除けるよう、自分自身と会話しながら歌うよう心がけていると話している。心の友であるセレーナと互いの気持ちを分かち合いながら歌う楽曲「Anxiety」を是非聴いて頂きたい。

また、本作にはナイル・ホーランとのコラボ曲「What a Time」も収録されている。
Category:

Latest News

セリーヌ・ディオン、ニューアルバムから新曲3曲を一気にリリース!

音楽

クリス・ブラウン、両目に重傷を負ったMV出演者に訴えられる

音楽

トーヴ・ロー、新作からまたも新曲をリリース!

音楽

インスタグラム、ついにダイエット製品の広告を制限する方針を固める

セレブ

プリヤンカー・チョープラー、夫の誕生日のためにスタジアムを貸し切り?!

セレブ

リアム・ペイン、新曲でエド・シーラン直伝のラップを炸裂!

音楽

マイク・ジョンソン、デミ・ロヴァートとデートに出かけたと認める

セレブ

宇宙旅行も実現間近!2025年に宇宙でホテルがオープン?!

カルチャー