『13の理由』の最新シーズンで主要キャラが死亡?!

5 8月 2019
Nerflixドラマ『13の理由』の最新章となるシーズン3の予告が公開された。衝撃的であったのが、予告編にして、同作の主要キャラとしてシーズン1から登場していたブライス・ウォーカーの葬式の場面が盛り込まれていることだ。

シーズン1と2を通し、なかなか表立って話題にできないような、いじめ、レイプ、そして自殺といったテーマを取り上げたことで大きな批判と話題を呼んでいた同作。その『13の理由』が、最新シーズンでは"殺人"をテーマに選んだようだ。

予告の終盤では、「WHO KILLED BRYCE WALKER?(誰がブライス・ウォーカーを殺したのか)」と、視聴者に犯人の予想をさせるよう促すフレーズが登場。ブライスの葬式のシーンでは、母であるノラがブライスの同級生たちに「息子に何があったのかが知りたいの。なんでも知っていることがあったら、どうか教えてほしい」と懇願するシーンも。

それぞれダークな秘密を抱えながらも、"普通の"高校生として生活しようとするリバティー高校の生徒たちの様子を描いた『13の理由』。2017年3月にシーズン1が配信開始となった同作は、アメリカ人の現代小説作家ジェイ・アッシャーによる同名の小説が原作となっている。

シーズン1、2では、リバティー高校に通う女子高生・ハンナ・ベイカーの突然の自殺に、同級生たちがそれぞれどのように関わっていたのかが紐解かれていく。若者の自殺という、現代社会が直面している問題をリアルに描いているものの、その内容があまりにも過激すぎると世界各国の親たちから非難の声が殺到。配信禁止などを求める声が上がっていた。そのため先日は、プロデューサー陣がハンナの自殺シーンを本編からカットする決定を下していた。

果たして、シーズン3ではどのような若者の闇が描かれていくのか――。シーズン3は8月23日(金)配信開始。


Category:

Latest News

MTV洋楽虎の穴! 第15回 「今日から英語シンガー! 80年代洋楽カラオケで、ネイティブ発音を極める方法!(後編)」

連載・コラム

映画「ロケットマン」8月23日より、いよいよ公開! MTVではエルトン・ジョンを5時間半にわたり特集!

Press Release

「2019 VMA」、11年ぶりのジョナス・ブラザーズ の出演が決定!

セレブ

The 1975のマシュー・ヒーリー、男性ファンにキスしUAEの法に触れる

音楽

ケイティ・ペリー、セクハラに関する別の告発者が現れる

セレブ

ニック・カーターとハウィーD、ファンのプロポーズ作戦をサポート!

セレブ

ニック・ジョナス&プリヤンカー・チョープラー、夢の国でデートを満喫!

セレブ

エイサップ・ロッキー、暴行罪で有罪判決に

セレブ