アダム・ドライバー、自身の歌声を拒絶しラジオ収録半ばでスタジオを去る

19 12月 2019

映画『スター・ウォーズ』シリーズのカイロ・レン役などで知られる俳優のアダム・ドライバーが、12月6日より配信開始となったNetflixオリジナル映画『マリッジ・ストーリー』での自身の歌唱シーンを嫌うあまり、同クリップを流したラジオ収録を途中で抜け出しそのまま帰路についたようだ。
 
The Daily Beast.によると、アメリカのラジオ局National Public Radioによるラジオ番組『Fresh Air』に出演したアダムだったが、映画『マリッジ・ストーリー』で自身が「Being Alive」を歌うシーンのクリップが流れた途端、着けていたヘッドフォンを外しそのままスタジオを退出。
 
この件に関し同番組のエグゼクティブ・プロデューサーであるダニー・ミラーはVarietyに、「なぜ彼がスタジオを後にしたのか、我々には本当にわからないんです。アダムは自分が出演した作品を見たがらないということを、我々は以前から知っていましたが…」と語っている。
 
アダムは今年の10月に掲載されたThe New Yorkerのインタビューの中で、自身が出演した映画やドラマといった作品を鑑賞することに「嫌悪感を抱く」と告白。そういった状況に置かれた際の自身の精神状態を"恐怖症"と形容していた。
 
今回のラジオ収録では、2015年にインタビューした時同様、心のダメージを軽減するため、出演作のクリップを流す間ヘッドフォンを外しておくようにと番組の司会者であるテリー・グロスがアダムに助言。「しかし今回は、クリップが流れ終わった後にニューヨークのスタジオにいたエンジニアから、アダムが途中でスタジオを飛び出し、そのまま建物も出て行ってしまったと聞かされた」「いまだに、なぜアダムがインタビューの途中で出ていくことを選んだのか、我々もわからないんです」と、ダニー・ミラーは説明している。
 

 




Category:

Latest News

【番組紹介第8弾】オンラインデートのウソと真実を暴く⁉︎

ドラマ

アリアナ・グランデの「7 Rings」にまたも盗作疑惑!

音楽

The 1975、ニューアルバムより新曲「Me And You Together Song」をリリース!

音楽

リアム・ヘムズワース、新恋人とは真剣交際に発展?!

セレブ

セレーナ・ゴメス、新しいタトゥーはニューアルバムがテーマ!

音楽

故チェスター・ベニントン、グレイ・デイズの新曲で息を吹き返す

音楽

クリス・マーティン、娘のバイト先を訪れマジ切れされる?!

音楽

『007』、次期ジェームズ・ボンドは結局男性に?!

映画