グウィネス・パルトロー、サミュエル・L・ジャクソンのマーベル作出演を知らなかった?!

14 8月 2019

映画『アイアンマン』シリーズを始め数々のマーベル作品にペッパー・ポッツ役として出演していたグウィネス・パルトローは、同じマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)を舞台にニック・フューリー役でサミュエル・L・ジャクソンが出演していたことを知らなかったのだという。
 
今年初め、グウィネスは自分が『スパイダーマン:ホームカミング』に出演していたことをすっかり忘れていたと語っていた。確かにグウィネスのように、短い時間の中で多数の作品に出演するような大女優であれば、出演作品を忘れてしまってもおかしくないのかもしれないが、さすがに、『アベンジャーズ』シリーズなど数作品で何度も共演を果たしているサミュエルのことを忘れることなどあるのだろうか?
 


 
マーベル・スタジオの製作社長であるケヴィン・ファイギによると、MCUに関して言えば、こういった混乱は珍しくないのだという。ケヴィンはEmpireのインタビューにて、サノス率いる軍団に対抗すべくマーベルのヒーローたちが大集結した『アベンジャーズ/エンドゲーム』のアイコニックなシーンの撮影現場では、共演者同士の中で「どうしてあの人がここに?」といった疑問が飛び交っていたと語った。
 
というのも『アベンジャーズ/エンドゲーム』は、『ブラックパンサー』、『キャプテン・マーベル』、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が公開される前に撮影が行われたため、見たこともないキャラクターが"アベンジャーズ・アッセンブル"の場に参加していると思ったキャストが多かったのだという。
 
「トム・ホランドなんか僕のところにきて、"あれってミシェル・ファイファーですよね?何がどうなってるんですか?"って聞いてきたことがありました」
 
とはいえ、やはりサミュエルの存在を忘れていたグウィネスにはとても驚いたようで、「グウィネス・パルトローにいたっては、どうしてサミュエル・L・ジャクソンがここにいるのか、なんて言ってましたけど、その場にいた他のキャストたちに"何言ってんの?ニック・フューリーじゃん!君はこれまでいくつかの作品で彼と共演してきてるでしょ"なんて突っ込まれてましたね。さすがにそれには驚きましたけど」と話していた。

 



Category:

Latest News

MTV洋楽虎の穴! 第15回 「今日から英語シンガー! 80年代洋楽カラオケで、ネイティブ発音を極める方法!(後編)」

連載・コラム

映画「ロケットマン」8月23日より、いよいよ公開! MTVではエルトン・ジョンを5時間半にわたり特集!

Press Release

「2019 VMA」、11年ぶりのジョナス・ブラザーズ の出演が決定!

セレブ

The 1975のマシュー・ヒーリー、男性ファンにキスしUAEの法に触れる

音楽

ケイティ・ペリー、セクハラに関する別の告発者が現れる

セレブ

ニック・カーターとハウィーD、ファンのプロポーズ作戦をサポート!

セレブ

ニック・ジョナス&プリヤンカー・チョープラー、夢の国でデートを満喫!

セレブ

エイサップ・ロッキー、暴行罪で有罪判決に

セレブ