『キャプテン・マーベル』の続編、舞台は“現代”に!

24 1月 2020

2019年3月に公開し話題を呼んだマーベルの映画『キャプテン・マーベル』が、現在続編を製作中。『キャプテン・マーベル』では物語の舞台が90年代のアメリカであったが、続編では現代となるようだ。
 
同じくマーベルのキャラクターであるスカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフとスカーレット・ウィッチの恋人であるヴィジョンを主人公に据えたドラマ『WandaVision(仮題)』で脚本を務めるメーガン・マクドネルが、『キャプテン・マーベル』の続編でも脚本を手掛けることになるという。
 
現在マクドネルはマーベルと最終的な契約のまとめに入っている段階で、製作陣にはマクドネル以外にも女性を起用する考えでいるマーベルは、2022年の公開を目指して同作のメガホンをとってくれる女性監督を探している最中なのだという。
 
残念ながら、現段階では続編の中でどのようなストーリーが語られるのかは明らかになっていない。前作では舞台が90年代であることが物語の要となっていたため、時間軸を現代に移した続編ではどのような物語が紡がれていくことになるのか、予想が難しい。
 
2019年3月に公開された『キャプテン・マーベル』は、全世界で4億5,500万ドル(約500臆円)の興行収入を記録したヒット作。その続編ともなれば、更なるヒット作の誕生となることは間違いなさそうだ。

 




Category:

Latest News

涙の告白!ジャスティン・ビーバー、「ビリー・アイリッシュをただただ守りたい」

音楽

友人の結婚式でまさかの大発表!アデル、9月にニューアルバム発売か?!

音楽

BTS、ニューアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』のトラックリストを公開!

音楽

“女性からプロポーズ”が条件!アイスランドのホテル宿泊が無料に!

カルチャー

ホールジー、ホットタブ・デートでエヴァン・ピーターズとバレンタインをお祝い!

セレブ

絶対欲しい!!ジェイソン・モモアの塗り絵が登場!

セレブ

婚約したアマンダ・バインズ、お相手の写真をSNSで初公開!

セレブ

キャンディス・スプリングス、山崎まさよしとのコラボ曲リリース!MVも公開に

音楽