ドレイクの過去のライブ映像が「ありえない」と話題に

8 1月 2019
2010年に米コロラド州デンバーで行われたドレイクのライブ映像がネット上で発掘され、その内容が「ありえない」と話題になっている。

動画に映っていたのは、ドレイクが若い女性客をステージにあげたときの様子。彼は女性客とチークダンスを踊ると、彼女の髪の毛に触れ、首元にキスをし、バックハグをするかたちで胸に触っていた。その後、彼女に年齢を尋ねると「17歳」と返され、「まだ刑務所には行けないよ!」と冗談めかして叫んでいた。

また、困惑しながら「なんでそんな外見なの?!君はグラマラスだよ。ほら見てごらんよ」と言っていたが、「とにかく、俺は楽しんだよ。罪の意識を持つべきかどうかはわからないけど、とにかく楽しんだ。君のおっぱいが俺の胸に当たる感触が好きだよ。とにかく君にありがとうと言いたい」とコメント。さらに、手と頰と唇にキスをして、「大丈夫、俺はまだ23歳だから。これは大丈夫だろ」と主張していた。



コロラド州の性的同意年齢は17歳からのため、ドレイクはギリギリセーフ。とはいえ、ドレイクは最近14歳の女優ミリー・ボビー・ブラウンと仲が良いことで知られている。現在、彼の性癖は大丈夫なのかという声が挙がっている。


「ドレイクは"え、君17歳?刑務所には行きたくない…でもなんでそんな外見なの?なんでそんなにグラマラスなの?"って言ってる。それって私が思春期だったとき、未成年である私のお尻に対して成人男性が話していたことと全く同じなんだけど」



「ドレイクはナシ」



「ドレイクがミリー・ボビー・ブラウン(14歳)に対して、男子に関するアドバイスとともに彼女を恋しく思ってるってメッセージしていることについて、皆に思い出させるのに良いタイミングなのでは?」



「ドレイクが未成年者にキスしたり身体を弄ってる映像は…」



ちなみに昨年9月、18歳のモデル=ベラ・ハリスがドレイクの新恋人ではないかと噂に。2人が最初に知り合ったのはベラが16歳のときだったと言われている。
Category:

Latest News

ザ・ウィークエンド、“ジョージ・フロイド事件”を受け約5千万円を抗議団体に寄付

音楽

リア・ミシェル、人種差別が告発されミールキット会社からパートナーシップを解約される

ドラマ

ジェイソン・ムラーズ、ティファニー・ハディッシュとタグを組んだ新曲を公開!

音楽

レディー・ガガとアリアナ・グランデ、「Rain On Me」で新記録を樹立!

音楽

ミスフィッツの元ドラマー、ジョーイ・イメージが63歳で死去

音楽

『バットウーマン』、主演女優の続編出演辞退を受け、新しいキャラクターを生み出す

映画

フジロック出演のファンタスティック・ネグリート、新曲「How Long?」のMVを公開

音楽

ナタリー・スレイド、満を持してデビューアルバム『Control』をリリース!

音楽