次期バットマンに決定したロバート、他の作品への出演を断念

13 6月 2019
ロバート・パティンソンがスケジュールの都合を理由に、『The Souvenir』(原題)続編を降板した。ロバートは、来月から撮影が始まるとみられているジョアンナ・ホッグ監督の前作に続く新作に出演する予定だったが、クリストファー・ノーラン監督作『Tenet』(原題)やマット・リーヴス監督作『The Batman』(原題)での主演など多忙を理由に、プロジェクトから離脱することになったという。

ロバートの代理人は、インディワイアにこう語っている。
「ロバートはこの作品に出演したがっていたのですが、スケジュールのせいで叶いませんでした。ですが、彼はジョアンナとまた別の作品で仕事をするのを非常に楽しみにしております」

ホーナー・スウィントン・バーンやトム・バーク、ティルダ・スウィントンなどが出演した前作では、問題を抱えた年上の男性と交際する若い女性を描いていた。

サンダンス映画祭でのプレミア上映に先立って制作が決定していた続編では、前作に引き続きA24が配給を担う。

一方で先月から撮影が始まった『Tenet』でロバートは、マイケル・ケインやケネス・ブラナー、アーロン・テイラー=ジョンソン、エリザベス・デビッキ、ジョン・デヴィッド・ワシントン、ディンプル・カパーディヤー、クレマンス・ポエジーらと共演する。国際的なスパイ活動に焦点を当てた同作は、来年7月17日の公開に向けて、7か国で撮影を敢行する。

また、『The Batman』は2021年6月公開を目指し、今夏プリプロダクションに入る予定だ。


Category:

Latest News

セリーヌ・ディオン、ニューアルバムから新曲3曲を一気にリリース!

音楽

クリス・ブラウン、両目に重傷を負ったMV出演者に訴えられる

音楽

トーヴ・ロー、新作からまたも新曲をリリース!

音楽

インスタグラム、ついにダイエット製品の広告を制限する方針を固める

セレブ

プリヤンカー・チョープラー、夫の誕生日のためにスタジアムを貸し切り?!

セレブ

リアム・ペイン、新曲でエド・シーラン直伝のラップを炸裂!

音楽

マイク・ジョンソン、デミ・ロヴァートとデートに出かけたと認める

セレブ

宇宙旅行も実現間近!2025年に宇宙でホテルがオープン?!

カルチャー