テイラー・スウィフト、“暴力賛美”のドナルド・トランプに苦言を呈す

1 6月 2020

先月25日に米ミネソタ州ミネアポリスにて、偽札使用の疑いをかけられ白人警察に取り押さえられたアフリカ系アメリカ人のジョージ・フロイドさんが亡くなった事件を受け、現在アメリカを始めとした欧米諸国では、人種差別に抗議するデモが起こっており、特に事件が起こったミネアポリスでは、放火や略奪をともなう大規模な暴動へとエスカレートしている。この、沸々と心の奥底から沸き起こる国民の怒りにどう対処すべきなのか――アメリカのドナルド・トランプ大統領は先月28日、次のようなツイートを行った。
 
「今米国の素晴らしい都市で起こっている出来事について、ただ黙って見過ごすわけにはいかない」「もしもミネアポリス市長がこの事態を制御できないのだとしたら、私は現地に州兵を送り込み、やるべき事を遂行するまでだ」「つい先ほどティム・ワルツ州知事にも話したが、アメリカ軍は彼と共にある」「略奪が始まれば、銃撃が始まる」
 
つまり、トランプ大統領はこのツイートを通して、これ以上暴動が長引けば、暴動に乗じて略奪をする人々を軍が銃撃すると宣言したのだ。(その後ツイッター社は、このツイートは"暴力を賛美する内容"に当てはまるため規則に反しているとして、投稿を非公開にした)
 
一国の長でありながら「暴力に訴えかける」と発言したことを受け、以前よりトランプ大統領の発言や政策を批判しているテイラー・スウィフトが、またしてもその口を開き苦言を呈した。
 
「大統領任期中に白人至上主義や人種差別主義の炎を煽っておきながら、武力を施行すると脅して、図々しくも道徳的に優れているふりをするわけ?"略奪が始まれば銃撃が始まる"??(今年の)11月にある大統領選では、あなたを落選させるわよ」
 



このツイートには現在までに210万を超える「いいね」がつけられ、反響を呼んでいる。
 

 



Category:

Latest News

『glee/グリー』女優のナヤ・リヴェラ、息子と湖に出かけ行方不明に

ドラマ

カニエ・ウェストの家族や友人ら、大統領選出馬表明は躁うつ病が原因と心配する様子を見せる

音楽

クリス・エヴァンスに熱愛の噂!リリー・ジェームズとロンドンで公園デート

映画

ジュース・ワールド、マシュメロとのコラボ曲「Come & Go」を緊急リリース!

音楽

マイ・モーニング・ジャケット、あの名盤と対をなす新作『The Waterfall II』を発表!

音楽

チャーリー・ダミリオ、公の場で破局劇を繰り広げ「子供じみていた」と謝罪

セレブ

ダウズ、11年ぶりとなる新作から先行シングル「Prisoners」をリリース!

音楽

実写版『ピーター・パン』、フック船長役としてジュード・ロウが候補に?!

映画