エマ・ストーン、ディズニーヴィラン役に抜擢!

7 12月 2018
数日前、ディズニーアニメ『101匹わんちゃん』の悪役クルエラ・ド・ビルを主役にした実写映画の主演を、女優エマ・ストーンが務めることになったとHollywood Reporterが報じた。
また、本作の監督として『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』で高評価を得ていたクレイグ・ギレスピーに交渉中とのこと。彼は『ミリオンダラー・アーム』 『ザ・ブリザード』でディズニーとタッグを組んだ経験を持っている。最初はドラマ『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』などで知られるアレックス・ティンバース監督に声がかかっていたようだが、彼は来年開幕予定のブロードウェイ版『ムーラン・ルージュ』 『ビートルジュース』の制作などで多忙を極めており断念したそうだ。
 

本作は1980年代を舞台に、クルエラがなぜ子犬たちを毛嫌いするようになり悪女に変身していったのかが描かれるとのこと。その他、公開年月日などの詳細は明らかになっていない。
Category:

Latest News

ブルーノ・マーズ、新曲「Please Me」で再びカーディ・Bとコラボ!

Music

ホールジー、新タトゥーはあの有名人の顔!

Celeb

レディー・ガガ、カーディ・Bの味方に!

Celeb

キム・カーダシアン、悲しすぎる美の秘訣を明かす

Celeb

ARTIST OF THE MONTH: ザ・ローリング・ストーンズ

Special

MTV LIVE PREMIUM: 日向坂46 -1st Story-

Special

日向坂46 VideoSelects

VideoSelects

欅坂46 SPECIAL

Special