インヘイラー、新曲「Falling In」は「自身のエゴとの戦いについて歌った曲」

22 5月 2020

アイルランド・ダブリン出身4人組、BBCが選ぶ期待の新人「SOUND of 2020」の第5位に選出されたインヘイラーが、新曲「Falling In」をリリースした。
 


 
80年代を思い出させるグルーヴとメロディーで、バンドの新しい一面を披露している新曲「Falling In」は、バンドのフロントマンでU2のボノの息子としても知られているイライジャ・ヒューソン曰く、「自身のエゴとの戦いについて書いた曲」なのだという。
 
また同曲は、現在制作中のデビューアルバムにも収録される予定だという。
 

 
若者へ勇気を送る彼らの楽曲は世界的に共感され、2500万以上ものストリーミング再生数を記録、年初に開催されたUKとヨーロッパツアーでは1万枚のチケットを売り切る人気ぶりを見せたインヘイラー。今年2月に開催された初来日公演もチケットは完売と、注目が集まっていた。
 
来日公演では、イライジャが「絶対にまた来るよ!地球の裏側でこんなに歌ってもらえるなんて、信じられないくらい最高!」と語るなど、再来日に意欲満々だっただけに、新作を引っ提げての再度の公演にも期待したい。尚、最新のバンドの公式フォトを見るとそのバックグラウンドには日本酒の樽が。どうやら来日時に撮影した写真を世界的な公式フォトとして使用している模様だ。
 

 



Category:

Latest News

メンツが豪華すぎ!タイ・ダラー・サイン、大物ばかりが集結した新曲「Ego Death」をリリース

音楽

クリスティーナ・リッチ、家庭内暴力の騒動を受け離婚を申請か

映画

MTV Studiosによる『クローン・ハイ』リメイク製作が決定に!

ドラマ

米人気eスポーツ選手、恋人へのプロポーズの数時間後に死去

セレブ

コメディ・セントラルが『ビーバス・アンド・バットヘッド』のリメイク製作決定を発表!

ドラマ

ケイト・ベッキンセイル、「恋人の年が子供と変わらない」と批判され見事な切り返し!

セレブ

『セックス・アンド・ザ・シティ』人気俳優、17年の時を経て大人な色気を放つ男性に!

ドラマ

ディスクロージャー、ロックダウン前に撮影した「My High」のMVを遂に解禁!

音楽