有名女優たち、子どもたちの不正入学に関与し逮捕

14 3月 2019
現在アメリカで物議を醸している不正入学スキャンダル。ニューヨーク・タイムズ紙によると、6州で50人もの裕福な親たちが、子どもたちをイェール大学、スタンフォード大学、南カリフォルニア大学などのエリート学校に裏口入学させるべく数百万ドルを使用し、米FBIに逮捕された。そのなかには、『フルハウス』シリーズで知られる女優ロリ・ロックリンや『デスパレートな妻たち』シリーズの女優フェリシティ・ハフマンなどの名前もあったようだ。

本件の仲介人は、偽の慈善団体を運営していたウィリアム・シンガー容疑者。親たちは彼に謝礼金を支払うことで、ACT(学力テスト)やSAT(大学進学適性試験)での不正を横行。また、大学のスポーツクラブのコーチや大学職員に賄賂を渡してもらい、裏口入学ができるよう話を進めていたという。フェリシティは娘のテスト時間の延長や回答修正を依頼したとされ、数日前に逮捕。現在は保釈金を支払い身柄は自由になっている。一方ロリは2人の娘を南カリフォルニア大学に入れるため、大学側に50万ドル(約5560万円)を支払ったとされ、現在逮捕状が出されている。

連邦政府によると、南カリフォルニア大学は今回の不正に関与していない。長年勤務していた陸上競技部門の従業員、1人の現役コーチ、そして3人の元コーチによる陰謀と言われており、政府は彼らに複数の罪状を出している。

同大学の校長ワンダ・オースティンはHollywood Reporterにこう語っている。「現時点では、入試に携わっている職員たちや理事たちがこの件について気づいていたのか、もしくは関与していたのかなどと疑うことはできない。我々は政府の調査を信じています」

現在、本件について200人以上ものFBI職員たちが取り調べを行なっているそうだ。


Category:

Latest News

スティーヴ・アオキ、MONSTA Xとのコラボ楽曲をリリース!

Music

チャニング、エミネム風にイメチェン!

Celeb

『ストレンジャー・シングス』シーズン3予告編でわかる7つのこと

Show

キット、『ゲーム・オブ・スローンズ』原因でセラピー通いに

Celeb

ピンク、名監督が手掛けた最新MV「Walk Me Home」を公開!

Music

お気に入り女優に認定!ソフィー、良い飲みっぷりで人気者に

Celeb

エマ、エヴァンと婚約破棄し新恋人とデート!?

Celeb

『カメラを止めるな!』がハリウッドリメイク!?

Movie