セレーナ・ゴメス、母校をサプライズ訪問し在校生を激励!

12 9月 2019
セレーナ・ゴメスが、米テキサス州マンスフィールドにある母校ダニー・ジョーンズ中学校をサプライズ訪問し、在校生たちを激励した。
 
9日、セレーナはテキサス州にある母校へ立ち寄り、在校生との交流、そしてかつての恩師たちとの再会を楽しんだようだ。「 Mansfield Independent School District」は、この時撮影された訪問の様子をYouTubeにアップしている。
 

 
動画の冒頭でセレーナは、「ダニー・ジョーンズ中学校の生徒の皆さん、こんにちは。セレーナ・ゴメスです」と、校内放送を使いまずは全校生徒に挨拶。学校側の証言によればセレーナは、子供時代にフォーカスしたドキュメンタリーの撮影のために故郷を訪れており、その際にダニー・ジョーンズ中学校へと立ち寄ったのだという。
 
「この旅で、私が育った場所がどんなところなのか、そしてこの土地出身であることを私がどれほど誇りに思っているかを見せたくて、大親友のコートニー、そして私のレーベルから数名を連れてきたかったの。長いこと私の人生の一部でいてくれている、何人かの先生たちにも会えたわ」と、インタビューに答えるセレーナ。
 
その後は実際に授業が行われている各教室を周り、生徒たちからの写真撮影やサインなどのお願いに丁寧に応えていた。在校生たちに伝えたいことは何かという話になると、「大変だけど、その分価値がある時期だと伝えたいわ。色んな意味で私は優秀な生徒ではなかったけど、学生時代って本当に大切だと思うの」「他人に親切にすることも重要ね。もし誰かが一人っきりでランチを食べているところを見たら――私はいつも一人だったんだけど――"やぁ"って声をかけて、励まし合って欲しい。どんなことも可能だって知って欲しいの」と、メッセージを残していた。
 
また、セレーナが学生時代にバスケットボールを教えていたステファニー・グレイさんは、当時のことを振り返りこう語っていた。
 
「セレーナは、とても謙虚でとにかく優しい生徒だった。親切で物腰が柔らかいスピリットの持ち主で、頑張り屋さんでもあったわ」「セレーナが本校を去った時のこともよく覚えてる。セレーナが"フロリダに行くことになったの"と言ったので、私は"どういうこと?"と聞くと、"ちょっとしたディズニー映画へ出演することが決まったの"という答えが返ってきたわ。だけど私はその時、"あ、そうなんだ"とだけ答えた。だって中学生って、話を誇張しがちだから」
 
誇張どころか、かなり控えめに自身のキャリアを話していたセレーナ。アメリカを代表する世界的シンガー兼女優になっても、謙虚で人々を気に掛ける優しい魂の持ち主だと改めて実感させられるサプライズ訪問であった。





Category:

Latest News

セリーヌ・ディオン、ニューアルバムから新曲3曲を一気にリリース!

音楽

クリス・ブラウン、両目に重傷を負ったMV出演者に訴えられる

音楽

トーヴ・ロー、新作からまたも新曲をリリース!

音楽

インスタグラム、ついにダイエット製品の広告を制限する方針を固める

セレブ

プリヤンカー・チョープラー、夫の誕生日のためにスタジアムを貸し切り?!

セレブ

リアム・ペイン、新曲でエド・シーラン直伝のラップを炸裂!

音楽

マイク・ジョンソン、デミ・ロヴァートとデートに出かけたと認める

セレブ

宇宙旅行も実現間近!2025年に宇宙でホテルがオープン?!

カルチャー