2017-08-21
ジェニファー・ロペスやカミラ・カベロ、バルセロナテロ事件の犠牲者へ追悼声明を発表


Getty Images
8月17日にスペイン・バルセロナ中心部の繁華街ランブラス通りで、ワゴン車が歩行者たちに突っ込み14人が死亡し100人以上が負傷したテロ事件を受けて、ピンクやカミラ・カベロ、ジェニファー・ロペスなど多くのアーティストたちが犠牲者の方々へ哀悼の意を捧げた。

カミラ・カベロ
「(スペイン語で)バルセロナ、私の心はあなたと共にあります」

ピンク
「(絵文字で)泣き顔」

ガル・ガドット
「バルセロナとこの恐ろしい惨劇に遭われた人々へ私の全ての愛を送ります」

リン・マニュエル・ミランダ
「バルセロナに愛を送ります。ずっと。この写真は今年4月にランブラス通りで撮影したセバスチャンです」

ジェニファー・ロペス
「(スペイン語で)偉大な都市バルセロナと美しいバルセロナ市民の人々へ、愛と平和の祈りを捧げます」

エリザベス・バンクス
「バルセロナに全ての愛と光を送ります」

リース・ウィザースプーン
「バルセロナに祈りを捧げます」

MTV NEWS