2011-11-21
「ジョン・レノン スーパー・ライヴ」に桑田佳祐の初参加が決定


Photo: Theo Wargo/Getty Images
今年も12月に開催される毎年恒例のチャリティ・コンサート「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」に、桑田佳祐がスペシャル・ゲストとして初参加することが明らかになった。

「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」は、世界の恵まれない子どもたちに学校を贈ることを目的に、ジョン・レノンを敬愛するトップ・アーティストが集うチャリティ・コンサート。2001年から毎年開催され、過去10回のコンサートで28か国107校の学校建設を支援してきた。今年もジョンの命日にあたる12月8日に東京・日本武道館で行われ、世界の計9ヶ国10校を支援する。また、今年は会場等で販売されるチャリティ・グッズの売り上げから、東日本大震災で両親を失った子どもたちの支援のために資金が寄付される。

コンサートの提唱者であるオノ・ヨーコ(写真)は、自身の音楽的ルーツを語る上で欠かせない重要人物のひとりとしてジョン・レノンを慕っている桑田佳祐に、第1回目の開催時から熱烈な参加依頼をしてきた。一方、桑田はこのコンサートの主旨に賛同しながらも、1993年にスタートしたエイズ啓発活動AAA(Act Against AIDS)において、コンサートの開催をはじめ、さまざまな形態を通じて活動を行ってきたため、同時期に複数のチャリティ活動に参加することによって、その活動が中途半端なものになってしまわないよう配慮し、参加が叶わなかったという。

今年は、東日本大震災という未曾有の災害が起こり、桑田はAAA以外のチャリティ活動を初めて手がけることとなった。そして、「音楽の力」を素直に感じることができたため、ヨーコからの長年にわたる依頼を受け、ジョン・レノン スーパー・ライヴに参加することを決めたという。なお、今年のAAAについては昨年に引き続きチャリティ・グッズ販売という形での啓発活動を行い、同会場でも販売を行う。

他にも今年の「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」には、奥田民生、吉井和哉、斉藤和義、LOVE PSYCHEDELICO、BONNIE PINK、サニーデイ・サービス、THE BAWDIESのボーカルのROY、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、箭内道彦(MC)、杏(詞の朗読)、菅原文太(声の出演)の出演がすでに発表されている。

チケット情報をはじめとする詳細はオフィシャルサイトにアクセス。

MTV News