2011-03-15
ブリンク・182のマーク、被災者救援オークションを開始


Photo: Jason Kempin/Getty Images
ブリンク・182のシンガー、マーク・ホッパスが、11日に日本で発生した地震・津波の被災者のためにチャリティー・オークションを開始した。

ホッパスはオークションサイト「eBay」に専用ページを開設。バンドの初期のヒット曲「Rock Show」の手書きの歌詞や、使用済みのバックステージ・パス、2000年に開催された音楽授賞式「MTV Video Music Awards」での楽屋の表札や、「Dammit」のミュージックビデオで着用したオレンジ色のセーターなどを出品している。

「What’s My Age Again」のプロモーションCD(2025ドル)、VMAでの楽屋の表札(3050ドル)、オレンジ色のセーター(2226ドル99セント)、バックステージ・パス(905ドル)など、日本時間の15日未明の時点で、既に高額の入札が行われていた。

ホッパスは地震発生の僅か数時間後に、ツイッターで募金を行う意志を明らかにしていた。「日本で起こった出来事はすごく悲しい。荷物の中から発見した古いブリンク・182のアイテムを、赤十字を通じて募金するためにオークションにかけるつもりだ」とつぶやき、出品した各アイテムについて紹介。ファンにはどのようなアイテムに入札したいかと訊ねている。

マーク・ホッパスのチャリティー・オークションの詳細は特設ページにアクセス

MTV News