「2018 VMA」、新たに3組の出演者が決定!

10 8月 2018
8月20日(現地時間)にニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールにて開催される「2018 MTV Video Music Awards」(以下VMA)が、新たに3組のパフォーマーを発表。8月3日にニューアルバム『Astroworld』をリリースしたばかりのトラヴィス・スコット、先日開催のFUJI ROCK FESTIVAL '18で味のあるパフォーマンスを披露したポスト・マローン、そして4年ぶりのニューアルバム『Queen』が好評のニッキー・ミナージュが豪華にアワードを飾る。

昨年のVMAにてサーティー・セカンズ・トゥー・マーズとパフォーマンスを披露したトラヴィス・スコットは、ソロとしては初となるステージでリリースしたばかりのニューアルバムからメドレーをお届けする予定。ドレイクとスワエ・リーをフィーチャーし、現在Billboard Hot 100でトップ10入りが期待されている「Sicko Mode」を始め、キッド・カディ、ジェイムス・ブレイク、スティーヴィー・ワンダー、フィリップ・ベイリー(アース・ウィンド・アンド・ファイアー)が参加している「Stop Trying To Be God」など、トラヴィスが「"子供たちから遊園地を取り上げる"という悲劇を音で表現している」と話す『Astroworld』の世界観がVMAにて展開される。



ポスト・マローンもまた、トラヴィス同様メドレーを披露する予定で、世界各国で首位を獲得し話題となった21サヴェージとのコラボ曲「rockstar」や、タイ・ダラー・サインをフィーチャーした「Psycho」、はたまた中毒性のあるメロディが特徴の「Better Now」など、プラチナディスクに認定された最新アルバム『beerbongs & bentleys』から主に選曲されるという。



そして、VMAではプレショーに1回、メインショーに5回の出演経験のあるニッキー・ミナージュが2018年のVMAにも花を添えることに!2016年にアリアナ・グランデと「Side to Side」を、昨年にはケイティ・ペリーと共に「Swish Swish」を披露したヒップホップ界のクイーンは、今年は別会場から特別なステージをお届けすることになっており、本アワードの「最優秀ヒップホップ・ビデオ賞」にノミネートしている「Chun-Li」が披露されるのではないかと言われているが、どんなことでも起こるのがVMA、あっと驚くサプライズが用意されているかも?!と期待が高まっている。



今年のVMAでは他にも、ジェニファー・ロペス、アリアナ・グランデ、ショーン・メンデス、ロジック&ライアン・テダーの出演が決定しており、それぞれの色に合わせた様々なジャンルのパフォーマンスをお届け!日本では9月2日(日)の20時から放送!また、メインショーに先駆けて同日19時からはプレショーの模様、前日9月1日(土)には昨年のVMAのメインショーもオンエアする。


関連番組
2018 MTV Video Music Awards Main Show
9月2日(日)20:00-22:00 ほか

2018 MTV Video Music Awards Pre-Show
9月2日(日)19:00-20:00 ほか

2017 MTV Video Music Awards Main Show
9月1日(土)20:00-22:30


(C)Getty Images
Category:

Latest News

トラヴィス・スコットが数学の先生に転身?!

Music

ラナ・デル・レイ、ストーカー被害について心境語る

Celeb

キム・カーダシアン、リアーナをパクる?

Celeb

ポスト・マローン×スワエ・リーによる新作『スパイダーマン』曲が解禁!

Music

ジャスティン×ヘイリー、裁判所結婚のアイデア源は?

Celeb

マーティン・ギャリックス、マイク・シノダ参加の新EPリリース!

Music

ハロウィンに推奨!VODで観られる定番ホラー最新作

Movie

アリアナとピート、ヨリを戻す確率は?

Celeb