実はタトゥー愛好家!クリス・エヴァンス、くっきりと割れた腹筋と腹部のタトゥーを披露!

8 10月 2020

あまり世間では知られていないことだが、キャプテン・アメリカ役で有名なクリス・エヴァンスは、大のタトゥー愛好家だ。今回インスタグラム・ストーリーズに投稿したビデオの中で、クリスはその"愛好家っぷり"を披露した。
 
今月6日にアップされた投稿には、「プールの使用休止前の最後のひと泳ぎ(めちゃくちゃ寒かった!)」と書かれており、クリスは水着姿で後ろ向きのままプールの縁に立っている。そして一度プールの方を振り返ると、バク宙をキメて見事プールに着水!冷たい水にうめき声をあげると、愛犬がクリスのもとへと走ってやってきたのだった。
 



体操選手顔負けのバク宙も見事だが、世間の人々が着目したのは、クリスの鍛え抜かれた肉体と、胸部や腹部に入った大きなタトゥーだった。これまでクリスは、左側の鎖骨に沿って入った仏教の教えを引用したタトゥーや右の上腕に彫られた漢字の「氏」、また左腕のおうし座のタトゥーなどを雑誌や広告ポスターなどで披露している。
 
しかし、胸部や腹部に入った大きなタトゥーを披露するのは今回が初めて。自宅隔離中に更に"色気"が増したクリスに、ファンは興奮気味に感想を寄せている。
 
クリスは2014年にラジオ番組『The Hot Hits Live From LA』に出演した際、「僕はタトゥーがすごく好きなんだけど、問題があって、映画とかで袖の短いシャツを着なくちゃいけない時、タトゥーをカバーするためにメイク時間が余計に長くなるんだ。そこまでの価値はないかなって僕は思ってる」「タトゥーには大賛成だけど、僕個人は服で隠れるところに入れるね」と、タトゥー愛好家であることを明かしていた。
 
 



Category:

Latest News

リトル・ミックス、11月開催の「2020 MTV EMA」でホストに!&新曲のパフォーマンスも!

音楽

ホールジーが大変身!短く刈った坊主頭をSNSで披露!

音楽

ゼンデイヤ、『ユーフォリア』の特別回が近日中に公開になると発表!

ドラマ

新型コロナウイルスは存在しないと思っていたインフルエンサー、感染した末に死去

セレブ

ジェイムス・ブレイク、新EP『Before』をリリースしタイトルトラックのMVも同時公開!

音楽

Netflix、2020年に公開したドラマシリーズの中で最も視聴された作品を発表!

ドラマ

ルーカス・ブラヴォがドラマ『エミリー、パリへ行く』で一番気合を入れたシーンとは?

ドラマ

メロウでセクシーなポップシンガー、オマー・アポロがEP『Apolonio』をリリース!

音楽