プリンスの遺産管理団体、未発表音源に関する裁判で勝訴

23 7月 2019
プリンスの遺産管理団体がブートレグ音源に関する裁判で勝訴したという。2016年に57歳の若さで亡くなった故プリンスの未発表音源に関して、同団体はアイ・レコードから700万ドル(約7億6,000万円)の賠償金を手にすることになるとTMZが報じている。

同レーベルは「プリンス音源のブートレグレーベル」として同団体から訴えられており、オンラインストアnewlovesigne.comを通してそれらの音源を販売していたことなど、商標権侵害として音源毎に200万ドル(約2億2,000万円)の賠償金を求められていた。

そんな中、同団体は今年始め、インスタグラムとツイッターにアカウントを作成、ファンらとプリンスの偉業を振り返っていた。他にもGIF動画サイト「GIPHY」には40年に及ぶプリンスの音楽人生から1700本以上のGIF動画が公開され話題を呼んでいる。


Category:

Latest News

ALEX YORKのワンポイント英会話 第07回「うさぎとかめ パート②」

連載・コラム

カイゴ&アヴィーチー、時を超えて新曲「Forever Yours」をリリース

音楽

次なる恋へ!ヴァネッサ・ハジェンズ、NBA選手とのデートが報じられる

セレブ

『キャプテン・マーベル』の続編、舞台は“現代”に!

映画

コーディー・シンプソン、マイリー・サイラスとの子作り計画について言及!

セレブ

シングルのリアーナ、今度はドレイクと一緒にいるところが目撃される

セレブ

チャニング・テイタムとジェシー・J、破局からわずか1か月で復縁!

セレブ

セレーナ・ゴメスのニューアルバム『Rare』、全米チャートで首位を獲得!

音楽