チャーリー・コックスのデアデビル、映画『スパイダーマン 3』でカムバック?!

11 12月 2020
 何かと驚きのニュースが飛び込んでくる映画『スパイダーマン 3』に関して、またしても、マーベル ファンにとっては嬉しい新情報が伝えられた。
 
Murphy's Multiverseは今回、チャーリー・コックス演じるデアデビル/マット・マードックが、現在製作中のトム・ホランドを主役に据えた映画『スパイダーマン 3』に登場することが決まったと伝えたのだ。
 
ドラマ『デアデビル』は、2018年までNetflixにて配信されていた作品で、シーズン3まで製作されるも、その後は製作がストップ。一部の話では、ディズニーがオリジナルのストリーミング・プラットフォーム「Disney +」を立ち上げたことがその原因だと囁かれているが、今のところ同作の続編がDisney +で配信になるといった話もなく、デアデビルの存在は永遠に失われたかに思えた。
 

 
しかし今年の3月、Podcast番組『FatManBeyond』に出演した映画監督・俳優のケヴィン・スミスが、「マット・マードック(デアデビル)が弁護士として『スパイダーマン 3』に登場し、チャーリー・コックスがその役を演じる」と発言。その後チャーリー本人は出演の噂を否定するコメントを残すも、ファンの間ではスパイダーマンとデアデビルの共演に期待が寄せられるようになった。
 
そして今回、この噂が改めて実現することになったとMurphy's Multiverseが報道。先日には、これまでスパイダーマンを演じてきたトビー・マグワイアとアンドリュー・ガーフィルドも『スパイダーマン 3』に登場するといった噂が伝えられており、マーベルの新フェーズの幕開けに相応しい、特大スケールの作品になることが期待されている。
 
 



Category:

Latest News

TWICEのMOMO、yukaDD(; ́∀`)の「Superhero」ミュージックビデオに出演!

音楽

グラストンベリー、昨年に引き続き2021年の開催も見送ることに

音楽

ビリー・アイリッシュとロザリアがコラボ!新曲「Lo Vas a Olvidar」が解禁に

音楽

『チャーリーとチョコレート工場』の前日譚映画、主役候補にティモシー・シャラメとトム・ホランド?

映画

ケンダル・ジェンナーの恋人、最新インスタ投稿で順調な交際を匂わせる

セレブ

Netflixの人気ドラマ『ブリジャートン家』、シーズン2の製作決定を発表!

ドラマ

ホールジー、リアム・ペインの自宅を約10億円で購入!

音楽

ヤングブラッド、「acting like that」のMVでゾンビたちと楽しくパーティー?!

音楽