ケイト・ベッキンセイル、生きたウサギの贈り物に「絶対にやめて欲しい」とファンに懇願

30 7月 2020
今月28日、ケイト・ベッキンセイルはインスタグラムを通して、ファンに対しあるお願いをした。それは、贈り物として生きた動物を彼女のもとに届けるのをやめて欲しいというものだった。
 
現在は削除されてしまっているいくつかの投稿の中で、ケイトはその動画をアップした理由を説明。ある日匿名のファンは、ケイトの自宅の玄関先にバスケットいっぱいの花とケージに入った生きたウサギを贈り物として置いていった。これを受けケイトは、こうした贈り物は「ショッキングだ」と説明し、「"飼いたい"と望んでもいない人の家にペットを送り付けるのは絶対にやめて」とファンに呼びかけたのだった。
 

 
動画を撮影してくれている男性に「どうして大人のウサギなんて受け取ったのかしら?この子の名前は何だっけ?マーベル?」とケイトが話しかけると、男性は「そう、マーベル。可愛い名前だけどね」「どうする?このまま飼うの?」と返答。ケイトは"イエス"とも"ノー
"とも答えず、「マーベルに噛まれちゃうかも」と困り果てた様子で返していた。
 
ケイトは投稿のキャプションでも、生きた動物を贈り物として送ってこないで欲しいと念を押したほか、マーベルには無事引き取り手が見つかったと、次のように報告していた。
 
「ホントにホントにホントに、どんなに動物が好きだろうと、お願いだから誰かの家に望んでもいないペットを送り付けるのはやめて。特に匿名では。あと、特にうだるような暑い日に外に放置したら、暑さで死んじゃうから。幸いにもマーベルには、猫を飼っていない引き取り手が見つかりました。だけど今回の一件は本当にショッキングで、マーベルもストレスを感じたと思うわ」
 
 




Category:

Latest News

就任式で国歌を歌ったレディー・ガガ、「『ハンガー・ゲーム』のようだった」と話題に

音楽

ティム・マグロウ、自身の名前を冠したテイラー・スウィフトの楽曲には「不安を感じていた」

音楽

ドレイク、手術を受けた右足の回復に専念するためニューアルバムの発売を延期

音楽

エリック・D・ジョンソンのバンド=フルーツ・バッツ、新作『The Pet Parade』を発表

音楽

ダコタ・ジョンソン、撮影中にパニックに陥ってしまった最新映画の“苦手なシーン”とは?

音楽

ジェシー・ネルソンの元恋人、破局直後に別の女性のヌード写真に“いいね!”

音楽

裸の遺体で発見された人気インフルエンサー、死因が判明

セレブ

フォンテインズD.C.、ソウルワックスによる「A Hero's Death」のリミックス版を公開!

音楽