エミー賞受賞ドラマ風のセクシーコスチュームが炎上騒ぎに

25 9月 2018
米ランジェリーブランド「Yandy」がハロウィンのコスチュームとして、「エミー賞」受賞歴を持つ人気ドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』風のセクシーな衣装を発売。だが、多くの批判が寄せられたことにより、すぐに販売が取りやめとなった。



『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』は、妊娠ができる健康な身体を持つ女性たちが"子どもを産むための道具=侍女"として権力者の所有物となってしまう世界が舞台。侍女たちには、白いボンネットを頭に被り、赤い長袖のロングドレスに赤いケープを身に纏わなくてはいけないという決まりがある。Yandyが発売したコスチュームは侍女の服装のセクシー版。よって、女性蔑視であると炎上騒ぎになってしまったのである。

Yandyはツイッターにて声明を発表。発売取りやめについてこのように説明していた。
「ここ数時間の間、(この衣装は)女性のエンパワーメントではなく、むしろ女性を抑圧する象徴と見なされていることが明らかになりました」 「その見解は私たちが意図していなかったもののため、残念に思います。(この衣装は)ここ数ヶ月間、力強い抗議の象徴として表現されていたため、私たちはそこから着想を得て制作しました。今回の発表により、私たちのもとに数々のパーソナルな体験談が届きました。それらに対する誠心誠意を込めた対応として、私たちはサイトから衣装を取り下げることにします」
 

ハロウィンのコスチュームには度々、モラルが問われる衣装が登場する。2016年にはキム・カーダシアンがパリで強盗に遭ったときを意識したコスチューム、昨年には妊娠中のカイリー・ジェンナーを意識したコスチュームなどが出回っていた。
Category:

Latest News

トラヴィス・スコットが数学の先生に転身?!

Music

ラナ・デル・レイ、ストーカー被害について心境語る

Celeb

キム・カーダシアン、リアーナをパクる?

Celeb

ポスト・マローン×スワエ・リーによる新作『スパイダーマン』曲が解禁!

Music

ジャスティン×ヘイリー、裁判所結婚のアイデア源は?

Celeb

マーティン・ギャリックス、マイク・シノダ参加の新EPリリース!

Music

ハロウィンに推奨!VODで観られる定番ホラー最新作

Movie

アリアナとピート、ヨリを戻す確率は?

Celeb