アレッシア・カーラ、Netflixの最新作『ウィロビー家の子どもたち』で声優デビュー!

14 4月 2020

世界的DJゼッドの「Stay」、また映画『モアナと伝説の海』では「How Far I'll Go」を歌い一躍大人気アーティストとなったアレッシア・カーラが、その美しい歌声を最大限に活かし、声優デビューをすることとなった。
 
アレッシアが今回初めて声優にチャレンジした作品は、Netflixによる最新アニメーション映画の『ウィロビー家の子どもたち』。クリス・パーンが監督を務めた同作は、両親に愛を注がれずに育ったウィロビー家の4兄弟たちが、自由に生きる喜びを求め、新しいベビーシッターと共に外の世界へ飛び出していくという内容になっている。アレッシアは、歌うことが大好きなジェーン・ウィロビー役として出演している。
 

 
配信開始に先立ち、Netflixは製作の舞台裏を収めた動画を公開したのだが、アレッシアはこの動画の中で、オリジナルの新曲「I Choose」について解説。また、ジェーン役を勝ち取るまでのいきさつを説明している。
 
「2017年に、Bron Studiosからメールが届いたの。メールには、"ジミー・ファロンとのインタビューを拝見しました"と書いてあったわ。それから、"今後どのような活動をしたいと思っていますか?"と聞かれたから、私は"アニメ映画に出演してみたい"と答えたの」
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ALESSIA CARA(@alessiasmusic)がシェアした投稿 -


 
こうして『The Willoughbys』への出演が決定したアレッシアだったが、ジェーンを演じることに関して、アレッシアは自分とキャラクターとの間にいくつもの共通点を見つけたと語る。
 
「ジェーンは私みたいなの。彼女のいくつかの要素は私にも共通するものがあって、この役のオファーを受けた時、"やるわ!100%絶対やりたい!"って感じだった。だからすぐさまオファーを引き受けると返事したのよ」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

meet Jane.

ALESSIA CARA(@alessiasmusic)がシェアした投稿 -


 
晴れて声優デビューを飾ることが決まったことで、この出来事はシンガーとしてのアレッシアのキャリアにも新しい光を落とすことになる。今までは"アレッシア・カーラ"としての人生を音楽に投影してきたが、同作で初めて、映画のキャラクターの立場になって音楽作品を作ることになったのだ。
 

 
同作には、ティム・ウィロビー役でウィル・フォーテ、ウィロビー兄弟の両親としてジェーン・クラコウスキーとマーティン・ショートが出演している。
 
『ウィロビー家の子どもたち』は、Netflixで4月22日に配信スタート!
 
 

 



Category:

Latest News

ヘイリー・ビーバーが告白!姉の協力なしではジャスティンとのデートは実現しなかった!

セレブ

TikTokの王ジェイソン・デルーロ、新チャレンジ向けの動画がすごすぎると話題に

セレブ

レディー・ガガがアリアナ・グランデとコラボ!新曲「Rain On Me」をMVと共に解禁!

音楽

著者が暴露!『ハリー・ポッター』誕生の地は、あのカフェではなかった?!

映画

ザ・ウィークエンド、ドージャ・キャットを迎えた「In Your Eyes」リミックス版を解禁!

音楽

お互いにゾッコン!デミ・ロヴァート、SNS上でマックス・エーリックとイチャイチャ!

セレブ

新作が好評発売中のThe 1975、メンバー愛と日本愛を歌う「Guys」のMVを公開!

音楽

元恋人同士のジョーイ・キングとジェイコブ・エロルディ、続編作のポスターで完璧な距離感を保つ

映画