『ワンダーウーマン』続編、スティーブが完全復活!

9 12月 2019
女優ガル・ガドットとパティ・ジェンキンス監督が再びタッグを組んだ、『ワンダーウーマン』の続編『Wonder Woman 1984』(原題)の第一弾予告編が公開された。
 

 
題名からもわかるように、今回の舞台は1984年。予告編では、1983年にリリースされたニュー・オーダーの名曲「Blue Monday」にあわせて、リズミカルにアクションシーンなどが紹介されている。
 
すでに報じられていたように、今回はクリステン・ウィグ演じるバーバラ・アン・ミネルヴァ博士とペドロ・パスカル演じるマックスウェル・ロードが初登場。予告編冒頭、ダイアナ(ワンダーウーマン)とバーバラは親しげに恋愛話を繰り広げていたが、この後バーバラはダイアナの宿敵チーターへと変貌していくようだ。一方、マックスウェルは表向きの顔はやり手の実業家だが、なにか良からぬことを企んでいるように見える。
 
また、クリス・パイン演じるスティーブの復活が本予告編で確定!彼は前作で死亡したと思われていたが、以前パティが続編出演をほのめかしていたことがあった。どのように復活を遂げたのかは不明だが、ダイアナから1980年代の文化について教わっていることから、彼に空白の時代があったということが予想される。
 
予告編終盤では、全身ゴールドに翼が付いたニュールックもお披露していたダイアナ。前作よりパワーアップしてスクリーンに戻ってくるようで楽しみだ。

 




Category:

Latest News

ALEX YORKのワンポイント英会話 第07回「うさぎとかめ パート②」

連載・コラム

カイゴ&アヴィーチー、時を超えて新曲「Forever Yours」をリリース

音楽

次なる恋へ!ヴァネッサ・ハジェンズ、NBA選手とのデートが報じられる

セレブ

『キャプテン・マーベル』の続編、舞台は“現代”に!

映画

コーディー・シンプソン、マイリー・サイラスとの子作り計画について言及!

セレブ

シングルのリアーナ、今度はドレイクと一緒にいるところが目撃される

セレブ

チャニング・テイタムとジェシー・J、破局からわずか1か月で復縁!

セレブ

セレーナ・ゴメスのニューアルバム『Rare』、全米チャートで首位を獲得!

音楽