遂に解禁!ショーン・メンデス、ジャスティン・ビーバーとコラボした新曲&MVをリリース!

20 11月 2020
カナダを代表する二人のポップ・スターが初共演!告知通り、ショーン・メンデスとジャスティン・ビーバーがコラボした新曲「Monster」が本日配信リリースされた。
 
同楽曲は、12月4日にショーンが発売する2年半ぶりの4thアルバム『Wonder』に収録される2ndシングルとなる。同時公開されたミュージックビデオでも、ショーンとジャスティンは共演。
 
暗い森の中を歩いていくショーンの行く手に、まるで二人のためにあつらえたような、巨大な四角い"ステージ"が出現する。何も躊躇することなくショーンが側面の階段を登っていき、ステージの上で美しい歌声を披露していると…その後方にはジャスティンも姿を現す。そんな二人の胸の内を表すかのように、背後では雷鳴が轟き、より一層神秘的な雰囲気を演出するのだった。
 

 
この楽曲は、10代の頃からスターとして第一線で活躍するジャスティンとショーンの苦悩や葛藤を赤裸々に綴っており、「君は僕を理想化して崇め、最高だと称える空高く持ち上げるんだ、息苦しくなるまで」「僕がつまずいたらどうなるの、転んだらどうなるの? そうしたら僕はモンスターになるの?」と、切ない感情が抑えられない歌詞となっている。
 
自身の過去アルバムは全て全米1位を獲得しているショーンは、12月4日に発売される新アルバム『Wonder』について、「僕自身の一部が紙に書き留められ、歌として録音されたような気がしている」「この作品は、世界であり、ジャーニーであり、夢であり、僕が長い間作りたかったアルバムになっていて、僕はこの作品がとても好きだ」と、本人の自信作であると語っている。
 
事実、10月2日に先行リリースされた1stシングル「Wonder」は、既に4,000万回再生を超えている。




Category:

Latest News

就任式で国歌を歌ったレディー・ガガ、「『ハンガー・ゲーム』のようだった」と話題に

音楽

ティム・マグロウ、自身の名前を冠したテイラー・スウィフトの楽曲には「不安を感じていた」

音楽

ドレイク、手術を受けた右足の回復に専念するためニューアルバムの発売を延期

音楽

エリック・D・ジョンソンのバンド=フルーツ・バッツ、新作『The Pet Parade』を発表

音楽

ダコタ・ジョンソン、撮影中にパニックに陥ってしまった最新映画の“苦手なシーン”とは?

音楽

ジェシー・ネルソンの元恋人、破局直後に別の女性のヌード写真に“いいね!”

音楽

裸の遺体で発見された人気インフルエンサー、死因が判明

セレブ

フォンテインズD.C.、ソウルワックスによる「A Hero's Death」のリミックス版を公開!

音楽