体調不良が心配されたマシュー・ヒーリー、病衣でステージに登場?!

3 2月 2020

フロントマンのマシュー・ヒーリーの体調不良を理由に、2月1日にトリを飾る予定だったLaneway Festivalのブリスベン公演への出演をキャンセルしたThe 1975。しかしその後マシューの容態が快方に向かったため、翌日となる2日に同フェスティバルのシドニー公演へ無事に出演を果たしたのだが、この時マシューがステージで見せた姿が話題を呼んでいる。
 
今年は1月27日から2月10日にかけて、オーストラリアとニュージーランドの各都市を周りながら開催されるLaneway Festival。バンドは1日、オーストラリアのブリスベンで開催された同フェスでのトリとしてのステージが始まる数時間前、フロントマンであるマシューが病院へ運ばれ治療を受けるも、パフォーマンスができる状態まで体力が回復しきらなかったため、やむなく出演をキャンセルする旨をSNSでファンたちに報告した。
 



ファンからはマシューの容態を純粋に心配する声が多く寄せられたが、中にはいたずらに「新型コロナウイルスにやられたのでは」といったコメントまで登場する始末になり、マシューは自身のツイッターにて「僕がコロナウイルスにかかったとかいうジョークは全くもって面白くないとか言うやつらは面白くない」と、冗談を交えながらファンの対応をしていた。
 

そしてその翌日、マシューは再びツイッターを更新し、同日に開催されるシドニー公演には出演すると発表。
 

こうして無事シドニー公演のステージに帰ってきたThe 1975だが、さすが独特なユーモアのセンスを持ち合わせているマシュー、この日のステージ衣装に選んだのは、なんとあろうことか病院着!しかもその手にはご丁寧にも、点滴スタンドまで備えていたのだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Matty came out on stage wearing a hospital gown and a drip stand 📍Laneway Festival 🎥 @mattyugh

YouLookSoCool(@the1975archives_)がシェアした投稿 -


 
 



出演前のツイートでは「体調がまだ万全ではないから、ちょっと落ち着いた感じのセットリストにするかも」と言っていたにもかかわらず、1曲目から「People」というかなり激し目な曲を持ってくるあたり、本当にロックスターだなぁーと感心せずにはいられないマシューであった。
 

 




Category:

Latest News

ピンク、新型コロナウイルスに感染していたことを告白

セレブ

チャニング・テイタムとジェシー・J、再び破局

セレブ

ドレイク、新曲「Toosie Slide」をリリース!MVで自宅内部を大公開!

音楽

【続編】“自主隔離ロマンス”の二人、今度のデートは「ボールに入って散歩」?!

カルチャー

ケンダル・ジェンナー、姉コートニー・カーダシアンは「精神的にかなり病んでいる」

セレブ

映画『ムーラン』と『ブラック・ウィドウ』、延期後の全米公開日を発表!

映画

マイリー・サイラスとコーディー・シンプソン、医療従事者にタコスの贈り物!

セレブ

フジロック出演のゴーゴー・ペンギン、新曲「Kora」を先行リリース!

音楽