ビリー・アイリッシュ、最新MV「xanny」のテーマは“不快感”

6 12月 2019

ビリー・アイリッシュが、世界中で大ヒット中のデビューアルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO? 』に収録されている「xanny」のミュージックビデオを公開!監督デビューを果たした。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

"xanny" VIDEO OUT NOW! DIRECTED BY MEEE😁 GO WAAAAATCH AND MAKE EVERYONE YOU KNOW WATCH. LINK IN BIO

BILLIE EILISH(@billieeilish)がシェアした投稿 -


 
本MVは、公開後7時間で500万回再生越えているほど、すでに注目度の高い動画に。約4分半のビデオの中でビリーは、全身真っ白な装いで白い部屋の中央に置かれた白いベンチに座っている。
 
そこに現れる人々が次々と、ビリーの顔にタバコを押し付ける様はまさに衝撃。"不快"ともとれる映像は、実はビリーが狙ってそうしているのだとか。今年の4月、ビリーは同曲について、MTVのインタビューに対し次のように語っていた。
 
「一度吐き出した空気でもう一度呼吸をするような、そういう不快さを覚えるサウンドに仕上げたかったの。リサイクルされた呼吸、毒に侵されている空気、とでも言った方がいいかな。とにかく悲惨な状態を思い浮かべる楽曲にね」
 

 
そんなコンセプトを持って制作された同曲は、そのイメージを見事MVでも表現してみせた。この作品で監督を初めて務めたビリーは、このようにコメントしている。
 
「この監督デビューを皆さんと共有でき、とても嬉しいです。ビジュアルは私にとって非常に重要であり、自分の創造的なビジョンを思い通りに表現できる場所にいることを誇りに思う。私に信頼を寄せてくれたすべての人に感謝します」
 
17歳で世界的現象となった彼女は、2019年の終わりに近づいても、勢いが止まらない。

 




Category:

Latest News

テイラー・スウィフトが大記録を更新!全米アルバムチャートにてキャリア通算で計47週の首位を獲得!

音楽

ナヤ・リヴェラの元夫、ナヤの妹と同居を始めたことを非難され涙ながらに反論

セレブ

第三子を妊娠中のクリッシー・テイゲン、出血が止まらず入院していることを明かす

セレブ

デボラ=リー・ファーネス、夫ヒュー・ジャックマンのセクシャリティーについて改めて言及

セレブ

実写版『ライオン・キング』の前日譚の製作が決定!ムファサに焦点を当てた物語に

映画

ジェニファー・アニストンが告白!「最近、女優業からの引退を考えていた」

セレブ

BTS、臨場感満載の新オンラインイベント「BTS MAP OF THE SOUL ON:E」の開催を発表!

音楽

アヴェニュー・ビート、新曲「F2020」の日本語字幕付きリリックビデオが公開に

音楽