ビヨンセ、映画『ライオン・キング』から新曲を発表!

11 7月 2019
ビヨンセが、ナラ役の声優として自身も出演する映画『ライオン・キング』より、新曲「Spirit」を解禁した。

日本で8月9日(金)に公開予定のディズニー映画『ライオン・キング』は、7月19日(金)にインスパイアード・アルバム『The Lion King:The Gift』を世界同時発売する。今回発表された「Spirit」は同作に収録されており、作中でナラ役を熱演するビヨンセの美しい歌声を聞くことができる。



「Spirit」は、アリアナ・グランデやジェニファー・ロペスを手掛けたスウェーデン出身のプロデューサー=イリア・サルマンザデと、シーア、ディプロらとのプロジェクト「LSD」のメンバーとしても知られるアーティスト=ラビリンスことティモシー・マッケンジー、そしてビヨンセの3人によりプロデュースされた楽曲。ウォルト・ディズニー・レコードから発売されるオリジナル・サウンド・トラックにも収録される予定だ。

また、インスパイアード・アルバム『The Lion King:The Gift』は、この映画へのトリビュートとアフリカン・ミュージックへの敬意を称えた"アフリカへのラヴ・レター"を意味したものになり、彼女と親交のあるアーティストや、アフリカン・アーティストが参加する予定だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Beyoncéさん(@beyonce)がシェアした投稿 -



ビヨンセは、「この映画にインスパイアされた楽曲をただ集める以上のことをやりたかったの。1つのサウンドとしては括ることができない、ジャンルを超えたコラボレーションよ。R&B、ポップ、ヒップ・ホップ・アフロ・ビートなど、さまざまなジャンルで構成される予定よ」

「みんなにこのストーリーの中で自身のストーリーをリンクさせてもらいたかったの。すべての楽曲は、この映画の内容に沿ったものとなっていて、自身のイマジネーションを膨らませてもらえるものになると思うわ。素晴らしいアーティスト陣に参加してもらっただけでなく、最高のアフリカン・プロデューサーにも参加してもらったわ。信頼と心が大切だったの」とコメントするなど、かなり力の入った作品になる模様だ。


Category:

Latest News

#AloneTogether Playlist : 平井 大

AloneTogether

6月4日(木)の放送に関するお知らせ

News

元共演者から人種差別的行動を告発されたリア・ミシェル、謝罪の声明を発表

ドラマ

リリ・ラインハルト、バイセクシャルだとカミングアウトし差別撲滅を訴えかける

ドラマ

“人種を超えた団結”の象徴へ―あるストリート・アートがネット上で話題に

カルチャー

ノー・エイジがカムバック!中毒性溢れるニューアルバムをリリース!

音楽

カーラ・デルヴィーニュ、ハーヴェイ・ワインスタインからセクシャリティを否定された過去について激白

映画

エイミー・グラント、開胸手術を受け先天性心疾患を治療

音楽