アリア役女優メイジ―、ラストシーンは孤独だった?

22 10月 2018
今年7月、2019年に放送予定のドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下、GOT)最終シーズンの撮影を終えたことを報告していた女優メイジー・ウィリアムズ。先日、ガーディアン紙のインタビューにて『GOT』にまつわるエピソードを語った。

「3週間もマニキュアを塗りっぱなしよ。これって番組を離れてどれだけ経ったかを意味していると思う。あのころがすごく昔のように感じるわ」と話していたメイジー。他の共演者たちと強い絆で結ばれている彼女にとって、『GOT』は「人生におけるものすごく大きな出来事」。だが、8シーズンも演じ続けたアリア・スターク役はもう十分なよう。

「終わりを迎えたし、これ以上は望まないわ。可能な限りアリアに成りきることに疲れきっていたの。今シーズンは私にとって大仕事だった。やることが多かったの」 「主な理由としては、登場するキャラクターが減ってしまったから、各々演じる時間が長くなっていたのよ」と漏らしていた。

彼女のラストシーンについて尋ねられると、ネタバレをしないよう慎重に言葉を選びながら、「美しかったわ。完璧なシーンで終わったの。私は一人きりだったわ--衝撃よね!アリアはいつだって孤独なの。でも大勢の人たちに囲まれながら撮影を終えたわ」と話し、他の出演者たちのラストシーン撮影同様、多くの関係者が見守るなか、涙ながら計画外のスピーチを行うことになったと明かした。スピーチを行う際には「その瞬間、このドラマが私にとってどんなに意義深いものだったかを理解した」と述べ、打ち上げではおいしいご飯と「たくさんの日本酒」を愉しんだと回想していた。

主要人物が次々と死を迎える『GOT』。アリアは最終章にて孤独に死んでいくのか、それとも生きているが一人でいることになるのか気になるところだ。
Category:

Latest News

ベラ・ソーン、元恋人の婚約発表に思わず大号泣!

セレブ

クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジの新作にデイヴ・グロールらが参加?!

音楽

ロンドン市長、リアム・ギャラガーに刃物犯罪対策の協力求める

セレブ

オリヴィア・マン、性的暴行被害者に証拠提示の重要性を提唱

セレブ

ジョージ・マイケルの自宅、入居者を募集中?!

セレブ

テイラー・スウィフト、引き取った猫の名前を商標登録

セレブ

『ワイルド・スピード』シリーズ最新作がクランクイン!

映画

リアーナのポップアップストア、リアルなマネキンが話題に

セレブ