ビヨンセ、双子の出産で緊急帝王切開手術を受けていた!

23 4月 2019
2017年6月14日、サーとルミと名付けた双子の赤ちゃんを出産したビヨンセだが、この時緊急帝王切開手術を受けていたことが判明した。4月17日より配信開始となったNetflixのドキュメンタリー番組『HOMECOMING: ビヨンセ・ライブ作品』にて、出産の際胎児が数回にわたり心拍停止を起こし、やむを得ず帝王切開に至ったと語っている。



ビヨンセは双子の妊娠についてこう振り返る。「2017年にコーチェラに出演することになっていたけど、予定外の妊娠が分かったの。双子だったから、より驚いたわね」「私の体は限界だったわ。出産した日は体重が218ポンド(約99キロ)もあったのよ。とても大変な妊娠だった。高血圧だったし、妊娠中毒症と妊娠高血圧腎症にもなった」「そして胎内で、赤ちゃんの1人の心拍が何回か停止したので、緊急帝王切開手術を受けなければならなかったの」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sir Carter and Rumi 1 month today. 🙏🏽❤️👨🏽👩🏽👧🏽👶🏾👶🏾

Beyoncéさん(@beyonce)がシェアした投稿 -



妊娠が発覚したことで結局2017年のコーチェラ出演を断念したビヨンセ。しかし翌年2018年のコーチェラのヘッドライナーに再び選ばれると、同フェスのために必死でリハーサルに臨んだのだという。

「始めのうちは、筋肉の痙攣がひどくて、体の中がうまく繋がっていなかったの。私の心は、そこにはなかった。子供達と一緒にいたかったのよ。見えないところで犠牲を払っているものね」「ダンスした後、トレイラーに戻って赤ちゃんに授乳する。子供達を連れてこれる日は、連れてきていたわ。6歳児と双子の母親であるということと、創造性のバランスをとろうとしているだけ。肉体的にはとてもハードよ」「前は15時間連続でリハーサルできたのに、今では、子供や夫がいて、自分の体調にも気を配らないといけない」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Beyoncéさん(@beyonce)がシェアした投稿 -



しかしビヨンセは、子供を持ったことで生まれ変わったそうで「人生の新たな章を生きる新たな女性だと感じるの。前の私になろうなんて考えていない。子供って美しい経験よ」と続けている。


Category:

Latest News

リアム・ヘムズワース、映画のプロモツアーをキャンセル

映画

キーファー・サザーランド、バスのステップを踏み外し重傷を負う

音楽

スリップノットの公演中に死亡者が発生、警察が捜査を開始

音楽

切ない!ディプロ、有名人だと気づかれず写真撮影を頼まれる

セレブ

テイラー・スウィフト、最新曲とトラックリストを一気に解禁!

音楽

マーティン・ギャリックス、最新曲「Home」をリリース!

音楽

ホイットニー・ポート、「レオナルド・ディカプリオの誘いを断って後悔している」

セレブ

カーディ・B、映画共演者にラップ・ダンスをレッスン!

映画