グレイ・デイズ、ニューアルバムの発売日を6月に延期

25 3月 2020

リンキン・パークのヴォーカル、チェスター・ベニントンが90年代に地元フェニックスで組んでいたバンド=グレイ・デイズが、待望のニューアルバム『Amends』の発売日を当初の4月10日の予定から6月26日に変更したことを発表した。
 
全11曲を収録したアルバム(日本盤はさらにボーナストラック2曲収録)は、チェスターの遺産を尊重した、彼の最後の夢の一つだった。長く廃盤となり発見されることがなかなかなかったグレイ・デイズというバンドの再結成と再録音がついに実現。しかしながら新型コロナウィルスの影響により、今後数週間にわたり自宅待機となっている地域、人々への大きな心配を抱き、バンドとレーベルはアルバムのリリースを延期するという難しい決定に至った。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

We're bummed to have to do this but out of concern for those that need to spend time with their loved ones due to Covid-19, we and our label @lomavistarecordings came to the decision to postpone Amends release date from April 10th to June 26th.  We're committed to engaging with our fans online during this extended release period & will be sharing more music, videos, and band memorabilia over the coming months. Starting today we've launched a fully experiential band website that will allow any fan to dive deeper into the story of our band and album.  We remain committed to fulfilling Chester's creative dream and will do everything we can this Spring to help all fans experience Amends until you get your hands on it on June 26th. Stay safe! #ForYouChester

Grey Daze(@greydazeofficial)がシェアした投稿 -


 
グレイ・デイズの共同設立者でドラマーのショーン・ダウデルは、次のように話す。
 
「僕たちがこのアルバムの制作に取り掛かっていると発表したときに意図していたのは、常にチェスターの記憶を尊重することと彼が僕たちと一緒に始めたこの仕事を終えることだった。本作は、彼の家族、僕たちの家族、そして世界中の数百万人いるチェスターのファンにとって大きな意味があり、僕たちはその皆さん全員が本作を適切に受け取ることができるリリースにする義務があると感じている」
 
「このアルバムは、チェスターの家族にとって、そして私たちと私たちの家族にとって非常に大きな意味を持つので、この危機の最中にリリースしたくはなかった。と言いつつも、アルバムを先行予約し、さまざまなビデオや舞台裏の映像を共有している多くのファンがいることも知っている。僕たちは彼らのことも失望させたくなかったので、4月10日の世界的なリスニング・セッションのアイデアを思いついたんだ」
 
4月10日に行われるオンライン・リスニングセッションの詳細は後日発表される予定だ。

 



Category:

Latest News

女王復活!リアーナ、3年ぶりに新曲をリリース!

音楽

キム・カーダシアン、子供の時間の潰し方のアイデアを募集するも炎上騒ぎに

セレブ

トリヴィアム、ニューアルバムより表題曲「What The Dead Men Say」を解禁!

音楽

外出禁止の各国、人々が自宅でヘアカットにチャレンジするも…

カルチャー

ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー、最新ビデオは自宅で10時間かけて制作!

音楽

ヘイリー・スタインフェルド、生配信中に元恋人の曲が再生され気まずい雰囲気に

音楽

才能が溢れ出るオリバー・マルコム、ニューシングル「Helen」をリリース!

音楽

自宅にストーカー出没でクリス・ブラウンが冷や汗!「あなたは私の人生のパートナー」

セレブ