リブート版『チャイルド・プレイ』は『E.T.』が影響源

22 4月 2019
リブート版『チャイルド・プレイ』新予告編に監督ラーズ・クレヴバーグによる解説が付いた動画が、映画批評サイトRotten TomatoesのYouTubeチャンネルにて公開された。

それによると、この作品はスティーヴン・スピルバーグ監督によるSFファンタジー映画『E.T.』が影響源のよう。「制作スタジオやプロデューサーに売り込んだとき、僕は『E.T.』にLSD効果が加わった感じだって言ったんだ。彼らはその案を受け入れてくれた」 「『E.T.』からの影響はかなり色濃いよ。赤色のフード付きパーカーはそのうちの一つさ」 「僕はこの作品を作るにあたって『E.T.』や『グレムリン』、スウェーデン映画『ぼくのエリ 200歳の少女』、イギリス映画『アタック・ザ・ブロック』、フランス映画『憎しみ』を参考にしたんだ」と解説している。



また、ホラーファンたちは新チャッキーがCGIを用いて表現されるのではないかと危惧していたが、その心配は無用のようだ。解説では「この映画のチャッキーの80%はアニマトロニクスによるものだよ」とある。本作は、生物を模したロボットを使って撮影する技術を使って撮影が行われたようだ。

『Child's Play』(原題)は6月21日(金)に全米公開予定。


Category:

Latest News

リアム・ヘムズワース、映画のプロモツアーをキャンセル

映画

キーファー・サザーランド、バスのステップを踏み外し重傷を負う

音楽

スリップノットの公演中に死亡者が発生、警察が捜査を開始

音楽

切ない!ディプロ、有名人だと気づかれず写真撮影を頼まれる

セレブ

テイラー・スウィフト、最新曲とトラックリストを一気に解禁!

音楽

マーティン・ギャリックス、最新曲「Home」をリリース!

音楽

ホイットニー・ポート、「レオナルド・ディカプリオの誘いを断って後悔している」

セレブ

カーディ・B、映画共演者にラップ・ダンスをレッスン!

映画