エル・ファニング主演新作はポップファン必見!

15 3月 2019
エル・ファニング主演新作映画『Teen Spirit』(原題)の最新予告編が公開された。

本作は、小さな街出身のシャイなティーンエイジャーがポップスターになれるコンテストに出場するというシンデレラストーリー。

今回の予告編では、がらんとしたオーディション会場でエルがマイクを持つところからはじまる。そこで彼女が歌いはじめたのは、スウェーデン出身のポップ歌手=ロビンのヒット曲「Dancing On My Own」。その歌声を背景に、故郷の自然のなかや大きなオーディション会場などでエルが熱唱している姿、部屋やクラブで踊っている姿が紹介されていく。



エルは本作にて、エリー・ゴールディング、ティーガン&サラ、アニー・レノックス、オービタル、シグリッド、カーリー・レイ・ジェプセン&ジャック・アントノフなどのカバーも披露するそう。また、サウンドトラックにはアリアナ・グランデ、ケイティ・ペリー、ノー・ダウト、メジャー・レイザーなども収録されているとのこと。どうやら本作はポップファンにとって必見の作品になりそうだ。

『Teen Spirit』は4月5日(金)全米公開予定。


Category:

Latest News

MTV洋楽虎の穴! 第05回 「MTV音楽と映像の世紀! 80年代名曲に、洋楽黄金時代の幕開けを聴く!(後編)」

連載・コラム

ジョージ・クルーニー、バイク事故時に死を覚悟

Show

カーディ・B、トーク番組を企画中!?

Show

ゾーイ・クラヴィッツが極秘結婚?

Celeb

アリアナ・グランデ、爆破テロ事件から2年を迎えたマンチェスターに敬意

Music

プラダ、来年から毛皮を全面廃止へ

Culture

ウィル・スミス、妻ジェイダ・ピンケット=スミスの番組は時に耐え難い!?

Show

ジャスティン・ビーバー、シュミットから制汗剤発売へ

Celeb