Netflixの人気ホラーサスペンス作、気味の悪い留守電音声で配信日を告知?

27 8月 2020
Netflixにて人気を博しているホラーサスペンス・ドラマ『ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス』のシーズン2にあたる『Haunting of Bly Manor(原題)』が、変わった方法で配信開始日を告知し、話題を呼んでいる。
 
Netflixは24日、同シーズンの配信開始は今秋になることを明かした。具体的な日付は明記しなかったものの、この発表に伴い、シーズン2のいくつかのシーンを切り取った画像も公開となった。
 

新型コロナウイルスの影響で多くの映画やドラマ作品の公開が延期・中止になっていることもあり、ファンたちは『Haunting of Bly Manor』の公開も遅くなることを覚悟していた。だが、4月に同作の監督を務めるマイク・フラナガンは、パンデミックが起こる前にすでに撮影が終わっていたこと、また同作は今年の内にリリースされると話していた。
 
そして26日、前述のNetflixのアナウンスに続き、今度は同作の公式アカウントに新しい画像がアップされた。この投稿は求人広告を模したものになっており、「住み込みのベビーシッターを募集中」の文字の下には、イギリスへと繋がる電話番号が記載されているのだ。
 

これを見て、ファンが電話をかけない訳がない――実際に電話をかけてみたファンは、電話の向こうから聞こえてくる気味の悪い留守番電話の応答音声をツイッター上で公開した。
 

音声には、幼い男の子の声で次のようなメッセージが録音されていた。
 
「こちらは、ブライ・マナーのウィングレイヴ家です。只今、電話に出ることが出来ません。ベビーシッターの件についてお電話されていらっしゃる場合は、5日後にヘンリーおじさんが面接を行いますので、お越しください。皆様にお会いできるのを楽しみにしております」
 
このティーザー投稿がアップされた日から"5日後"にあたるのは、8月31日ということになる。つまりファンたちは、31日に『Haunting of Bly Manor』が配信開始になるとふんでいるのだ。
 
『Haunting of Bly Manor』は、1898年に出版されたヘンリー・ジェームス著書の小説『The Turn of the Screw』をもとに制作されたホラードラマ。小説の中では、孤児2人の世話をするためイギリスの田舎に引っ越してきた若い女性が、そこで奇妙な現象に遭遇するというストーリーになっている。
 




Category:

Latest News

10月放送番組に関するお知らせ

News

テイラー・スウィフトのストーカー、脅迫の手紙を送り続け30ヶ月間の懲役を言い渡される

音楽

ハル・ベリー、最新のインスタ投稿でヴァン・ハントとの交際を認める

セレブ

『ハイスクール・ミュージカル』スターのアシュレイ・ティスデイル、第一子妊娠を発表!

音楽

サム・スミス、3年ぶりニューアルバムの発売決定!先行曲「Diamonds」をリリース!

音楽

リゾ、離婚が報じられたカーディ・Bに花束と手書きのメッセージカードを贈る

音楽

エルトン・ジョン、未発表曲60曲を含む豪華ボックスセットのリリースが決定!

音楽

『チアの女王』出演者、児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕

セレブ