カニエ・ウェスト、今度はオペラ作家に?!

19 11月 2019

10月25日に最新アルバム『JESUS IS KING』をリリースし、同タイトルのドキュメンタリー映画『JESUS IS KING』を、アメリカをはじめとする数か国のIMAXシアターで公開したカニエ・ウェストが、今度はオペラの制作にもチャレンジしたようだ。
 
カニエはツイッターを更新し、「Nebuchadnezzar」と名付けられた自身のオペラへの招待状のイメージを初公開。投稿によればこの招待状のデザインは、イギリス人ファッションフォトグラファーのニック・ナイトによるものだという。
 




先月、カニエはApple Musicの『Beats 1』のインタビューの中でNebuchadnezzar(ネブカドネザル:バビロニアの王の名前)を連呼していたため、同名のオペラを手掛けたと聞いても驚かない人もいるのだろう。
 
同オペラはイタリア人のパフォーマンス・アーティストであるヴァネッサ・ビークロフトが監督、11月24日にHollywood Bowlで上演されるのだが、音楽はカニエの日曜礼拝行事"サンデー・サービス"でパフォーマンスを披露する団体、ピーター・コリンズ、インフィニティーズ・ソングが担当するのだという。

 




Category:

Latest News

『glee/グリー』女優のナヤ・リヴェラ、息子と湖に出かけ行方不明に

ドラマ

カニエ・ウェストの家族や友人ら、大統領選出馬表明は躁うつ病が原因と心配する様子を見せる

音楽

クリス・エヴァンスに熱愛の噂!リリー・ジェームズとロンドンで公園デート

映画

ジュース・ワールド、マシュメロとのコラボ曲「Come & Go」を緊急リリース!

音楽

マイ・モーニング・ジャケット、あの名盤と対をなす新作『The Waterfall II』を発表!

音楽

チャーリー・ダミリオ、公の場で破局劇を繰り広げ「子供じみていた」と謝罪

セレブ

ダウズ、11年ぶりとなる新作から先行シングル「Prisoners」をリリース!

音楽

実写版『ピーター・パン』、フック船長役としてジュード・ロウが候補に?!

映画