名前を変えメキシコへ移住したドレイク・ベル、“身を隠しているのでは”と憶測が飛び交う

24 11月 2020
ニコロデオンのシットコム『ドレイク&ジョシュ』でドレイク・パーカー役を演じ、一躍人気俳優となったアメリカ人のドレイク・ベル。これまでに5枚のアルバムをリリースし、シンガーとしてのキャリアも着実に築き上げているドレイクだが、そんな彼の最近の行動について、ネット上ではある憶測が飛び交っている。
 
ちょうど1年前の11月、ドレイクは突如スペイン語で「これからは、SNSは全部スペイン語で投稿していく。英語とはおさらばだ」とツイート。2019年5月には名前を本名の「ドレイク・ベル」から「ドレイク・カンパーナ」("カンパーナ"はスペイン語で"ベル"の意味)へと変更した上、住居もメキシコへと移した。
 

引っ越した先のメキシコでは、スペイン語で制作した楽曲もリリースし、Spotify上では自身の作品で最も人気な曲ランキングのベスト5にスペイン語の曲が2曲もランクインしている状況だ。
 
前世でメキシコ人だったことを思い出したのか、はたまたドレイクはメキシコの文化にすっかり魅了されたのか、その理由については謎のままだが、とにかくこの突然の"変貌っぷり"にファンたちは唖然としている。そして中には、今年の8月にドレイクの元恋人メリッサ・リンガフェルトが行ったある告発が関係しているのではと考えている人もいるようだ。
 
その告発の内容というのが、ドレイクによるメリッサへ対する暴力行為である。メリッサは8月、TikTok上に動画を投稿し、その中で、ドレイクから肉体的及び言葉の暴力を受けていたと告白。これを受けドレイクの弁護士は、メリッサの主張を否定する声明をVarietyに対し発表したのだった。
 
つまり世間の人々は、ドレイクが暴行の罪から逃れるためにメキシコへ逃げたと考えているのである。
 
果たして今後、ドレイクが再びアメリカに住所を移すことはあるのだろうか?
 
 




Category:

Latest News

TWICEのMOMO、yukaDD(; ́∀`)の「Superhero」ミュージックビデオに出演!

音楽

グラストンベリー、昨年に引き続き2021年の開催も見送ることに

音楽

ビリー・アイリッシュとロザリアがコラボ!新曲「Lo Vas a Olvidar」が解禁に

音楽

『チャーリーとチョコレート工場』の前日譚映画、主役候補にティモシー・シャラメとトム・ホランド?

映画

ケンダル・ジェンナーの恋人、最新インスタ投稿で順調な交際を匂わせる

セレブ

Netflixの人気ドラマ『ブリジャートン家』、シーズン2の製作決定を発表!

ドラマ

ホールジー、リアム・ペインの自宅を約10億円で購入!

音楽

ヤングブラッド、「acting like that」のMVでゾンビたちと楽しくパーティー?!

音楽