『ファンタビ』への出演を交渉中と伝えられたマッツ・ミケルセン、噂の真相を明言

20 11月 2020
俳優のジョニー・デップは先日、元妻で女優のアンバー・ハードに対する家庭内暴力(DV)疑惑を報じた英The Sunを名誉毀損で訴えていた裁判で敗訴。この結果を受け、映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズを製作するワーナー・ブラザースは、ジョニーに対しゲラート・グリンデルバルド役の降板を求め、ジョニーもこれに同意した。
 
すると先週、ジョニーの後釜にとワーナー・ブラザースがマッツ・ミケルセンとの出演交渉に入ったという報道が伝えられた。この噂には、裁判で敗訴となった結果に対して、またワーナー・ブラザースがジョニーを解雇したことに対して不満を抱いているファンから批判的なリアクションが多く寄せられ、「マッツ・ミケルセンは好きだけど、『ファンタスティック・ビースト』についてはもう観る気がしない」といったコメントでネット上は溢れ返った。
 
そして今回、マッツはこの報道について遂に言及。IGNに対し次のようにコメントし、出演交渉は単なる噂でしかないと、きっぱりと否定したのだった。
 
「あれはもう、単なる噂というレベルでしかないよ。僕が知る情報量も、皆さんがニュースサイトで手に入れるほどのでしかなくてね。(ワーナー・ブラザースからの)電話を待ってるところさ」
 
『ファンタスティック・ビースト 3』製作の進み具合は新型コロナウイルスの影響によりだいぶ後れを取っているが、同作で主演を務めるエディ・レッドメインは、今年の9月に製作が再開したことを認めていた。しかし、今また世界的に感染が拡大している上に主要キャラクターであるグリンデルバルド役の俳優が決まっていないという事であれば、今後また製作スケジュールは遅れる一方となるだろう。
 
 





Category:

Latest News

遂に解禁!ショーン・メンデス、ジャスティン・ビーバーとコラボした新曲&MVをリリース!

音楽

順調に交際中!エマ・ワトソン、恋人レオ・ロビントンとのデートがキャッチされる

セレブ

『ファンタビ』への出演を交渉中と伝えられたマッツ・ミケルセン、噂の真相を明言

映画

新型コロナ感染で入院中のジェレマイ、人工呼吸器は外れるも「いまだ油断ならない状態」

音楽

グライムス、アーティスト支援金として9万ドルを受け取り非難が殺到

音楽

カーラ・デルヴィーニュ、“ハイテクなアダルトグッズ”を販売する会社の共同オーナーに!

セレブ

レディー・ガガ、ブラッド・ピット主演の最新アクション・スリラー映画への出演を交渉中?

映画

アヴァランチーズ、新作のコラボレーターを公開!日本からはコーネリアスが参加

音楽