2018-02-13
ドレイク、「God's Plan」MVの撮影で訪れた高校に約270万円を寄付

ドレイクが、新曲「God's Plan」のミュージックビデオの撮影ロケ地として今月上旬に訪れたマイアミの高校に、2万5000ドル(約270万円)を寄付していたことが分かった。

同高校の生徒たちがツイッターに投稿した動画によると、生徒たちはMVのエキストラとして参加したようで、大勢の生徒たちに見守られながら生き生きとパフォーマンスをキメるドレイクの姿が映っている。そして撮影協力のお礼として同高校に2万5,000ドルの寄付金だけでなく、ドレイクがデザインの新しい制服を全生徒たちに贈ることを約束したという。

そんな気前の良いドレイクは、新人ラッパーのブロックボーイJBとコラボの最新シングル「Look Alive」を先日リリースしたばかりだ。

MTV NEWS