2018-02-09
FUJI ROCK FESTIVAL '18、第一弾ラインナップを発表!

苗場での開催が今年で20回目となる“FUJI ROCK FESTIVAL '18”が、本日待望の第一弾ラインナップを発表した。

まずは、先月開催された第60回グラミー賞で5部門受賞し、ヒップホップのみならず現在の音楽シーンにおける最重要人物ともいえるケンドリック・ラマー! 前回の2013年から5年を経て再び苗場に登場する。映画『ブラックパンサー』から着想を得て制作された、ケンドリックが手がけた最新作『Black Panther: The Album』も本日配信開始となり、今年もますます活躍の場が増えそうな彼のパフォーマンスは見逃せないだろう。

続いて、ソロとしての活動に加え数々のプロデュース業もマルチにこなすファレル・ウィリアムス率いるN.E.R.Dが初出演する。昨年、ケンドリック・ラマーやリアーナ、エド・シーランらが参加した、7年ぶりとなる新作をリリースしたばかりの彼ら、初登場の苗場では一体どんなパフォーマンスになるのか、未知数のステージに期待が高まる。

エレクトロミュージックシーンからは、日本でもお馴染みのスクリレックスが5年ぶりに登場。2013年出演時は、ホワイトステージのヘッドライナーとしてフジロッカーズを盛り上げたが、今年はどのステージでの出演になるのかも気になるところだ。

そして忘れてはいけないロックシーンからも注目のアクトが並ぶ。かねてより新作のリリースが噂され活動再開の兆しを見せていたヴァンパイア・ウィークエンド、本日新作をリリースしたばかりで来日を期待されていたMGMT、同じく先日ニューシングルを発表したばかりのチャーチズといった、2018年の音楽シーンを賑わすであろうバンドがずらりと揃った。

その他にもアンダーソン・パーク&ザ・フリー・ナショナルズ、ジャック・ジョンソン、オデッザ、チューン・ヤーズ、ジェイムス・ベイ、イヤーズ&イヤーズ、グリーンスカイ・ブルーグラス、ウエスタン・キャラバン、ホットハウス・フラワーズ、カーラ・トーマス、スーパーオーガニズムと、多彩なジャンルとベテランから注目の新人まで多岐にわたるラインナップが発表されている。

本日より、枚数限定で1次先行販売が開始。またオフィシャルツアーの抽選受付も始まっている。今後もラインナップに加え、様々なお楽しみも企画中とのことなので、新着情報をお見逃しなく!

【公演情報】
FUJI ROCK FESTIVAL '18

期間:2018年7月27日(金)28日(土)29日(日)
会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場

チケット:
■1次先行販売(限定枚数)[2/9(金)11:00〜4/5(木)23:00]
1日券 ¥18,000 / 2日券 ¥32,000 / 3日通し券 ¥39,800
■2次先行販売(限定枚数)[4/6(金)〜6/1(金)]
1日券 ¥19,000 / 2日券 ¥34,000 / 3日通し券 ¥42,000
■一般発売[6/2(土)〜]
1日券 ¥20,000 / 2日券 ¥36,000 / 3日通し券 ¥45,000

詳細:FUJI ROCK FESTIVAL '18オフィシャルサイト

MTV NEWS