2017-12-27
ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーが2018年に新作をリリースか?


Getty Images
2ndアルバム『Sounds Good Feels Good』を2015年にリリースした後からアルバムを発表していないファイヴ・セカンズ・オブ・サマーが、来年2018年の早い時期に新作をリリースすると公表した。

今年の4月に彼らが公開したビデオでニューアルバムの制作中であることをこぼしており、さらにツイッターでは2017年が終わる前に新作をリリースする予定だと発表していた。だが、2017年も残すところあと4日。リリースを心待ちにするファンがやきもきする中、バンドのギタリストであるマイケル・クリフォードが2018年の「早い時期」にアルバムのリリースを控えているとBillboardのインタビューで明かした。

「長いことニューアルバムのリリース情報についてアップデートしてこなかったから、ファンたちが激怒しちゃったんだよね。今年の初めのころは凄く前向きな気持ちでいて、年末までには新作が出せると思っていたんだ」と近況報告をするマイケル。「タイミングの問題で、結局制作を終わらせることが出来なかった。でも間違いなく来年は今作っている新しいアルバムを発表できると思うよ」と嬉しいニュースを共有した。

MTV NEWS