2017-12-06
K-POP史上初!「ジミー・キンメル・ライブ!」でBTSがヒット曲をパフォーマンス


Getty Images
韓国の人気ヒップホップグループBTSが、アメリカのトーク・ライブ番組「ジミー・キンメル・ライブ!」に初出演。先日リリースしたばかりのスティーヴ・アオキとのコラボ曲「MIC Drop (Steve Aoki Remix)」や、ヒット曲5曲をステージでパフォーマンスした。

「ジミー・キンメル・ライブ!」は過去にブリトニー・スピアーズやワン・ダイレクションなど数多くの有名アーティストたちが出演している人気シリーズで、K-POPグループが出演するのはBTSが史上初。今や韓国最大の世界的グループへと成長したBTSは、これまでアジア圏以外で披露することのなかった韓国語のナンバーワンシングル「Blood Sweat and Tears」や、記録破りの大ヒットEP『Love Yourself: Her』からの「I Need U」、「Fire」、「Save Me」、「Go Go」の人気曲をステージで続々とパフォーマンスしていた

BTSの『Love Yourself: Her』は、今年9月にイギリスのアルバム・チャートで14位を獲得しただけでなく、全米アルバム・チャートでも7位にランクイン。K-POPの歴史上初の快挙を成し遂げている。

MTV NEWS