2017-11-14
レディー・ガガ、未発表の新曲「Frankenstein」をミート&グリートで初披露


Twitter
先週「Joanne World Tour」を再開させたレディー・ガガが、次のシングルと噂される「Frankenstein」をツアーのバックステージで初披露し、観客たちを驚かせたようだ。

その場にいたファンたちの証言によると、ガガは11月5日に開催されたインディアナポリス公演でのミート&グリートでこの「Frankenstein」をサプライズ披露。また、この曲はガガの長年のビジネスパートナー、レッドワンがプロデュースを手掛けたことが関係者により明らかになっており、元々はロック・カントリー・ポップに移行する前の『Joanne』のリードシングルとしてガガ自身が書き、2015年9月にレコーディングを完了していた曲のようだ。

関係者によると、「Frankenstein」は「Bad Romance」に似た雰囲気の “パワフル” なコーラスのある “ダンス・ポップ” な作品に仕上がっているという。

これまでツイッター上では『Joanne』収録曲のいずれかが次のシングルカットになるという説が濃厚だったため、今回未発表の「Frankenstein」を披露したことでその説が見事に覆されたことになる。ガガは今年4月にも『Joanne』未収録の新曲「The Cure」をサプライズリリースしていた。

MTV NEWS