2017-05-18
ニッケルバック、6/16リリースのニューアルバム『Feed The Machine』収録曲を追加!

過去グラミー賞「最優秀レコード賞」を含む9部門にノミネート経験をもつ、アルバム・セールスが全世界5000万枚以上を誇る今世紀最大のモンスター・ロック・バンド、ニッケルバック。彼らが6月16日(金)に世界同時発売をするニュー・アルバム『Feed The Machine』の収録曲が決定、当初の予定を変更して曲数を追加したことが明らかになった。

この決断により、iTunes Storeで予約されていたアルバムは自動的にキャンセルとなってしまうとのこと。バンドは折角予約してくれたファンには申し訳ないながらも、インスピレーションを刺激されて収録曲を増やしたとのことで、自動的に予約がキャンセルになってしまったファンにはアルバムを再度予約するよう自身のSNSから呼びかけている。

バンドは先日新しいシングル『Song On Fire』を公開したばかり。アルバムの発表と同時に公開した表題曲『Feed The Machine』とは対照的なナンバー。今作について、ボーカルのチャドは「よりへヴィーに、アグレッシヴになっている」とコメントしている。

今作はクリス・ベースフォード(スラッシュ、シャインダウン)と共同プロデュースとなっている。バンドは自身9枚目のアルバムを6月16日にリリースし、リリース翌週の6月23日のインディアナ州ノーブルズビルでの公演を皮切りに、45ヶ所以上のアメリカ・カナダでのヘッドラインツアーが決定している。アメリカおよびカナダはトロント公演、モントレオール公演にはドートリーがスペシャルゲストとして参加するほか、ロックの殿堂入りを果たしたチープ・トリックがカナダの一部の公演に参加する。

MTV NEWS