2017-01-11
デヴィッド・ボウイ、70回目の誕生日に最新MV公開


Photo: Dave Benett/Getty Images
昨年1月に死去したデヴィッド・ボウイさんの70回目の誕生日にあたる1月8日、新作EPがデジタルリリースされ、新たなミュージックビデオが公開された。

新作『The No Plan EP』には、昨年10月にリリースされた2枚組アルバム『Lazarus』にも収録された、ミュージカル「Lazarus」のサウンドトラックからの4曲が収録されている。ボウイさんがプロデューサーのトニー・ヴィスコンティと共に、亡くなる直前にレコーディングした最後の音源だ。

同時に公開された「No Plan」のミュージックビデオでは、電気店の店頭に置かれた複数のテレビに同曲の歌詞が映し出され、次第に人が集まってくる様子が描かれている。

ボウイさんは8ヶ月間に及ぶがんとの闘病の末、69歳で死去した。妻でモデルのイマン・アブドゥルマジドは命日にあたる1月10日(アメリカ時間)、夫が亡くなった日に撮影したニューヨークの街の写真を公開した。そこには大きな虹がかかっており、「2016年1月10日 ニューヨーク・シティのスカイライン」というキャプションが添えられている。

現在、東京・寺田倉庫G1ビルでは、ボウイさんの世界観やキャリアを統括した大回顧展「DAVID BOWIE is」を開催中。詳細は公式サイトまで。

MTV NEWS